証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!
映画ずきのしんちゃんさん / 会員ID:67997
8e03faebd

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

NY戻し弱く

11月2日の日経平均は、9802.95(-231.79)。日足は窓をあけて雲の下限9908をあっさり割り込んでスタートし、9736まで下げたがいくらか戻した。転換線も基準線も下向き。RCIもなお降下。MACDはゼロラインを大きくわっており、遅行線まで雲の下限を割っている。 ボリンジャーもマイナスσ9849を下抜けており、いずれも下降基調に転換。週足も基準線9882を割り込んでしまった。ボリンジャーもマイナスσを抜き、2σ9713に向かっている。こちらもついに下降基調。中期も下降になりそうな気配である。10月6日の安値9628をきるか、守れるかが当面の焦点となる。二番天井の形になっており、直近安値をきると、さらに下げ圧力がます危険がある。

NYダウは9789.44(+76.71)と大幅下げの後、3分の1ほど戻した。基準線9774は回復したが、転換線9902、25日線9844には届いていない。ボリンジャーはTP(25日線)とマイナスσ9678の間。RCIは底に近くなっているがMACDはシグナルをきって大きく下げており、基準線が守りきれるかどうか。微妙だが戻しの勢いは鈍い。週足は雲の上限9803の下、転換線9686の間にあり、雲の上限を抜けられるかどうかが問題になるが、遅行線が雲の下限で跳ね返されており、上には部厚い抵抗帯がまっている。RCIも天井をうっており、上昇の勢いは強いとは思えない。さらに下げるとすると、日足の雲の上限9625が当面のめどになろう。

ドル円は90.37と基準線90.19まで戻してきたが転換線90.76の下。RCIは下げており、MACDはゼロラインをきってきている。ボリンジャーはTP(25日線)90.18のすぐ上で横ばい状況。週足をみると依然転換線90.66の下で、ボリンジャーはマイナスσ89.89とTP(13週)91.63の間で、下げ含みの横ばいになっている。

アメリカの個人消費の弱さ、CITTの破綻で、ダウが崩れてきた。戻しも弱く、どうも天井をうったようである。オバマ大統領は雇用はまだ悪化するといっているので、今週末の雇用統計もあまり期待できない。東京はこれを追って下げているが、チャートの形はさらに悪い。安値をためしにいっても不思議ではないが、ドル円がいまのところ比較的落ち着いているのが、救いだ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/11/03(08:19)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+17.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

81.5 18.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

115.28

▲ +1.26

ユーロ/円

121.73

▲ +0.70

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ