Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ731件目 / 全748件次へ »

正念場か?日経平均

F927d5e02 


昨日の日経朝刊一面の連載コラム「試練の景気持続」に、ちょっと気になることが書いてありました。
それは、欧州の投資家がGS担当に言ったという「日本への関心はここ十年で最も低い」との発言。
1、2ヶ月前だったか、日本で外国投資家向けのセミナーが開催されたときのニュースでは「興味がある」みたいなことを言ってる人が多かったような気がするんだけど・・・

ただ、この「日本への関心はここ十年で最も低い」という発言が、日経平均の戻りが悪い理由の一端を示しているように思いました。
つまり、いわゆる大人の人たちにとっては、単に「日本に魅力がない」だけなんじゃないかと。
日本国債が格上げされたって、そんなことはあまり問題ではないのかな、と。
世界的にみれば、日本以外に魅力的な投資先はいくらでもある、BRICSを始めとする諸外国のほうが美人に見えるって、そりゃそうかも・・・
誰だって美味しいとこに目が向きますもんね。
サブブライムローン問題は大人が日本から逃げ出すきっかけにはなっても、それが落ち着いたからってそのこと自体には大人を呼び戻す力はないってことかなと思われ。

小泉政権時代の構造改革にはいろいろな評価があるでしょうが、少なくとも外国人投資家たちにとっては好評だったことは間違いないですよね。
それを、時の政権がスローダウンさせたりすれば、評価は尚更低くなる。
まして日銀が利上げなんかした日にゃ、キャリートレードのうまみもなくなって(ry

こんな風に考えると、一昨日17300円を巡る大人の攻防が買い方の勝利に終わって一気に各種の抵抗線を突破し「ヤレヤレ、これで一安心」・・・てな訳には簡単にいかないような気がしてます。



日経平均のヒストリカル・ボラティリティは、いまだ20%程度で低いとは言えない水準。自分も含めた市場参加者が、どっちに行くのか悩んでいる姿をここに感じます。
日経平均の日足を見ると綺麗なWボトムになってはいますが、17500円近辺は7/21の窓とか、4/7の高値とかから一つのポイントになっているように見えますが・・・
テクニカル分析は勉強中なので、間違っていたらご教授頂けると幸いです^^;

株式投資情報をもっと知りたい方は
FC2 Blog Ranking[株式・投資]
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/10/13(11:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。