収益性
83
活発度
49
人気度
67
収益量
73
投稿量
100
注目度
81

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1975件目 / 全3060件次へ »

中国の政府系大手金融、日本の投資会社に出資

全般軟調な中、14時からボロ株のマーチャントB(3121)が45→54円まで突如急騰しました。

どうやら材料が出た模様で、14時に日経が記事にしてます。

中国企業との業務提携で、16時には会社から正式なIRも出ました。

今まで大株主のアセットマネの売りがあったり、大量の信用買い残がしこりになってか上値の重い展開が続きましたが、今回の中国企業との提携話。

第二のラオックスになれるのか?
興味があります。





09/8/17 16:10 マーチャント・バンカーズ 第三者割当による新株予約権発行に関するお知らせ
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20090817/5tduml/140120090817085965.pdf

09/8/17 16:10 マーチャント・バンカーズ 業務提携に関するお知らせ
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20090817/5tdumt/140120090817085973.pdf



中国の政府系大手金融、日本の投資会社に出資
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090817AT2D1700617082009.html

 中国政府系の大手金融グループ、中国中信集団(CITIC)は傘下の投資運用会社を通じて、大証2部上場の日本の投資会社、マーチャント・バンカーズ(MBK)の発行済み株式数の5%弱相当の新株予約権を引き受ける。株式・不動産市況が回復基調にあると判断、MBKと連携し日本の不動産や企業への投資を本格化する。

 傘下のCITICインターナショナル・アセッツ・マネジメント(CIAM、本社・香港)が、MBKの現在の発行済み株式数の4.88%(行使後は4.65%)に相当する新株予約権を引き受ける。資金調達枠は約4億5千万円で、割当日は9月2日。 (16:00)
登録日時:2009/08/17(18:01)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。