収益性
60
活発度
0
人気度
51
収益量
51
投稿量
58
注目度
50

内国人投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3件目 / 全97件次へ »
ブログ

初日は草取り

豚インフルエンザの発症とともに始まった今年のゴールデンウィーク。国内の発症例はまだないとはいえ、落ち込んだ景気に、更に追い討ちをかける勢いを感じる。一旦悪い方向へ進むと、底から抜け出すためには、大きなエネルギーが必要になる。これも、ある意味で「トレンド」と言っていいのだろう。底を打ったかのように見える日経平均も、9,000円に立ちはだかる厚い壁を前に、なかなか打ち砕けずにじたばたしているように見える。上昇トレンド入りと考えるのは、まだ時期尚早かもしれない。

救いなのは、天気が良いことくらいだろうか。

今日は、久しぶりに妻と一緒に実家の草取りをした。2時間半程だろうか。大して広いとは思えない庭も、こうして草取りをしてみると、思ったより広く感じる。不思議な物だ。日頃の運動不足もたたって、腰も痛い。まだやり残した所もあるが、またの機会にしよう。雑草とは言え、植物は植物。光合成をして、二酸化炭素を吸収して、温暖化防止にも少なからず役立っているはずだ、などと勝手な理屈をつけてみる。

ゴールデンウィーク初日としては、まずまずの出だしか。車で出かける計画もあるが、高速1,000円の恩恵に預かれるような所には出かけられないかもしれない。休みのときくらい、渋滞や混雑は避けたい所だ。

さて、日本が休場の間も、世界では様々な出来事が起きている。思い出せば、連休明けから下落というパターンも続いた。今年はどうなるか見通しは立たないが、懸念材料は山ほどある。だが、もはやロスカットの域を超え、塩漬けになっている銘柄も少なくない。時間はかかるが、ある程度の回復を待つしかない。この先、3から5年程度を考えれば、相変わらず新規買いのチャンスであることは間違いないであろうが、短期的には躊躇してしまう。もう一度、8,000円割れはあるのではないだろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。