COTOSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ429件目 / 全1258件次へ »

訴訟 投資家に追い風、の記事

16日の法務インサイド

企業の情報虚偽開示
訴訟 投資家に追い風

有価証券報告書などの虚偽記載をめぐる主な訴訟一覧が出ている。
IHI
アーバンコーポレーション
LDH(旧ライブドアなど)
西武鉄道とその元役員
LDH
アソシエント・テクノロジーなど
山一証券


会社側が虚偽開示をした場合、故意や過失がなかったとしても株価が下落すれば賠償責任を負う「無過失責任」の対象が、有価証券届出書だけではなく、有価証券報告書などにも拡大。
算定が難しい損害額についても形式的に推定する方法が盛り込まれた。
この条文(金融商品取引法改正時に盛り込まれた21条の2)の導入で、株主が因果関係を立証したり損害額を算定したりする労力がかなり減少。会社側責任を追及しやすくなった。とのこと。
確かに!

企業の虚偽開示に対する一定の抑止効果になると考えられている。企業側も大変だなぁ。と思うものの、虚偽記載により投資しちゃったら大変なので、それは良いことだと思う。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    記事
登録日時:2009/03/20(20:20)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/03/20(20:41)
    こんばんは。

    以前COTOSSAさんの日記でも書いたのだけど
    オイラ、アーバンでやられてるんだよね(笑
    んま、ハシタ金だからいいんだけどさ。

    虚偽の開示をしたのは企業なのだけど
    それはBNPバリパの人間が関与していたみたいだし
    コッチの方の罰則や賠償責任なんかも追及して欲しいねぃ。

    でもまぁ、こういう動きは大歓迎っ♪
  •  通報する

    2009/03/21(00:52)
    >シノっちさん

    こんばんは。


    >以前COTOSSAさんの日記でも書いたのだけど
    オイラ、アーバンでやられてるんだよね(笑


    覚えてますー(笑
    もしや訴訟側にいたり?・・・(なーんて)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。