収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14064件目 / 全15890件次へ »
ブログ

ヘッジファンド業界

ヘッジファンド業界 2009年03月07日
USS , 中国 , ヘッジファンド :ヘッジファンド業界もいろいろのようだ、ただここに来て元気になっていたようだ。中国も英国も年金が投資を続けるようだ。これで安心して預けられそうだ。そうはいっても優秀なファンドマネージャーは限られるようだ。

ヘッジファンド業界が低迷する中、英国第2位の年金基金、大学退職年金基金(USS)は、オルタナティブ投資を拡大する中期計画を引き続き継続することを明らかにした。

中国の全国社会保障基金理事会は、プライベート・エクイティ(PE)ファンドへの投資は引き続き継続する方針だ。2008年は2つの人民元建てPEファンド、CDHインベストメンツ(CDH Investments)とホニー・キャピタル(Hony Capital)に投資している。

PE大手米KKR傘下の上場ファンド、2008年第4四半期は保有資産価値が32%下落。同期間のS&P500がマイナス23%だったため、これを上回る下落率となっている。

米証券大手メリルリンチが、日本支社のプライベート・エクイティ(PE)チームを解散したことが明らかになった。

大富豪ポール・チューダー・ジョーンズが率いるチューダーは、2008年12月に、新ファンドの運用を開始した。新ファンドの名称は「Tudor Momentum Fund」で、これまでに5,100万ドルの投資を受けたという。

新ファンドのマネージャーはスティーブ・エヴァンス氏。同氏は、これまでにチューダーで「Tudor Tensor Fund」を運用してきた。このファンドは、8.7億ドルの運用資産を有するマネージド・フューチャーズ戦略ファンドで、2005年の運用開始以来の平均年率リターンは15.5%となっている。2009年1月は1%未満のプラスだった。
4件のコメントがあります
  • イメージ
    さよさん (対象外)
    2009/03/07(22:46)
    こんばんは

    日本も6000台に行かないように公的年金が一生懸命買い支えてましたね。たぶん。。。
    これも限界があると思います。

    AIGも堂々と公言しちゃえばいいのに(笑)
  • イメージ
    yoc1234さん (571.53point)
    2009/03/07(22:53)
    さよさん   こんばんは。

    アメリカの動きが怪しいので困っているのでしょう。

    中国も日本も英国も公的年金は動いているようです。

    日本も300兆円以上の資金があるのでどうなるかわかりません。3月末が楽しみです。13兆しかないトヨタでもこれだけ上昇してきています。
  • イメージ
    アジアさん (778.45point)
    2009/03/08(14:23)
    こんにちは
    米国の金融見るのがもう出来ない!
    米国の実質失業率は15%とか?・・・
    要するにほとんど収入ない人の計算を
    どう数字で表すか・・・・
  • イメージ
    yoc1234さん (571.53point)
    2009/03/08(14:55)
    アジアさん   こんにちは。

    失業したアメリカ人はみんな借金で生活しています。

    中国や日本が貸してアメリカの貧民が借りるのです。

    そのお金でピンはねした金持ちの金融マンがプライベイトジェットに載ってラスベガスで遊ぶ。

    中国も同じようにマカオで遊ぶ、日本はパチンコで吸い上げてしまう。どこも似たような人がいます。

    これでお金が回っているようです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。