収益性
39
活発度
0
人気度
53
収益量
50
投稿量
55
注目度
51

61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ63件目 / 全303件次へ »

NYダウ7000ドル割れ・・・

今日の日経平均は-288.27円、さらに先ほど始まったNYダウが寄りから7000ドルがあっさり割れましたね。3月相場は波乱でしょうか。この上に円高とか来たら日本市場は再起不能ですが、さてさてどうなることやら・・・私は相変わらず売りスタンスでノンビリ行きます。
(私にしては珍しく、主力の他に新興市場とか医薬品とか売り建ててたりします(^^;)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    相場動向
登録日時:2009/03/02(23:33)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/03/07(00:49)
     61番目の男さん、こんばんは!

     なんとも不透明な感じの相場です。米国の下げが厳しいですね。結局、その余波を受けてしまうであるという市場を新たにしました。事実を事実として淡々と認めることが大切ですね~。

     >主力の他に新興市場とか医薬品とか

     お、売り対象が増えましたか?
     確かに。的を得ているように感じました。今の状況は、「金融不安⇒資金繰り⇒融資先があるか」と「政策がらみ」がテーマのように思います。そのテーマに対して、負の要素がありそうなセクターですね。個人的にも上記理由から、「買うなら、金融機関を持つ(だろう)企業」に注目してまして、そうなると旧財閥傘下の企業に目が行ってしまいます。が、何も出来ず日が過ぎてます(笑)。あきまへん・・・(*'-')ノ~*
  •  通報する

    2009/03/09(20:59)
    Zephyrさん、こんばんわです!

    NYダウ、これでもかというほど下げますね。ちょっとの円安ではカバーしきれない状況になってます。私もMSCIコクサイ連動の投資信託の含み損がついに-50%を超えました(泣)

    売り対象は増えましたが、直近の悪材料企業で貸借銘柄をピックアップしただけなので、あまり深く分析はしてません。今までCSK-HDなどというボラティリティの高い銘柄を扱ってきて心臓に悪かったので、しばらくはのんびり行こうと思っています。

    でも資金繰りの面では確かにおっしゃる通りですね。特に新興市場なんて、いくら安いと思っても財務が信頼できず買えない→売り建てから入るのがベター、などという式が成り立つ銘柄がいくらでもありそうです。(まあ売れる銘柄は少ないのですが)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。