収益性
61
活発度
0
人気度
51
収益量
51
投稿量
57
注目度
50

内国人投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ7件目 / 全97件次へ »
ブログ

無難な始まり

ようやく株式市場も一年の始まりを迎えた。ようやく9,000円台に載せたとはいえ、相変わらず力強さは感じられない。チャートを見てみると、日経平均は、しばらく続いた8,500円から8,700円がらみの揉み合いを上抜けたようにも見える。もちろん、バブル後の最安値からの下値も綺麗に切り上がっていて、上昇トレンドにある事がわかる。最も、上値も切り下がって来ており、三角持合い状態と言えるかもしれない。今日の所は、この三角持合いを上抜けたと見ていいかもしれない。

しかし、前場だけの半日取引であった事、年初という特別な日であった事などで、今日の動きは余り参考にならないかもしれない。縁起を担ぐという観点では、一年の最初の取引が上昇で終った事は評価できる。だが、逆に言うと、それ以上の意味は余りなさそうだ。ただ、米国に鞘寄せしただけのようにも感じる。しかも、先物はしっかりと陰線を引いている。裁定売りが入ったとも考えられるが、明日以降を暗示しているようにも見える。

まぁ、いろいろと考えてみた所で、明日の株価がどうなるかなんて、明日が終わってみなければわからない。ましてや、自分の力でどうにかする事も出来ない。流れに身を任せるしかない訳だ。ここは、素直に上昇トレンドを信じてついて行くのが良いのかもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
1件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (597.16point)
    2009/01/05(22:27)
    あけましておめでとうございます。

    9100円回復後、米株先物ダウ100ドル近い下落で日経平均も下げて、2%ぐらいの上昇で終わりましたが、円安も進みとりあえずはダウも少し戻してきています。今日はさすがに小動きでしょう。明日も輸出関連は良さそうです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。