収益性
83
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14374件目 / 全15701件次へ »

話題

話題 2008年12月07日
中国で8日に開かれる中央経済工作会議での追加的な景気対策発表に期待感が高まった上、会議を前に週末にも、景気刺激策が発表されるとの見方も浮上した。景気後退と経済を活性化させる努力という組み合わせは、投資家にとって頭痛の種となるかもしれない。景気後退局面では、たばこやアルコールといった悪習に関する分野が、あえて投資する勇気がある人々の間では好まれる。だが、オバマ次期米大統領のクリーンエネルギーへの投資や規制強化などの政策が軌道に乗ったとしたら、もっと社会的に価値の高い分野でも利益を得ることができるかもしれない。(ロイター)

株については米国では儲かると信じている。しかし現実には今年バフェット氏でも50%負けている。ところがグロソブはどうかと言えば、今のところ、まだ債券のほうが下げ幅が少なく、戻る確率が高く、株より安全ですが、円定期に比べればハイリスクですね。20年前に郵便局に定額で預ければ4倍くらいになったでしょうが。株では同じぐらい、金では3分の1以下、ちなみに原油なら10倍ぐらいでしょうか?昔から相場は売り買いができるようにすると売ってみたくなり、相場は下がります。日本の証券もミニで誰でも売りができるようにした東証や大証のミスでしょう。自ら首をしめたようです。金が下がったのもいい例です。上海株も大証のETFが出来たとたんに下げました。
もともと江戸時代に相場の過熱感を下げるために売れるようにしたのが取引所の始まりです。原油は産油国同士でヘッジ売りで下げています。
資金を大事にしたいなら定期に預けるべきでしょう。デフレでは特にそうです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    債券 定期
登録日時:2008/12/07(23:21)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/12/09(01:17)
     yoc1234さん、こんばんは!
     これも、おっしゃる通りでございます~!
     金融工学とか言われますが、先物、オプションも同じく下げる要因ですね。89年の高値を抜くのは至難の業になってきたなぁと感じる次第であります。(*'-')ノ~*
  •  通報する

    2008/12/09(06:35)
    Zephyrさん    おはようございます。

    去年からCFDが出来て最近ここでも目に付きます。
    これも株価を下げる原因です。
    証券会社も自分で自分のくびを閉めてどうするんでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。