収益性
43
活発度
0
人気度
52
収益量
50
投稿量
55
注目度
49

61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ93件目 / 全303件次へ »
ブログ

あとプチ旅行で姫路へ。

9340f5003   Eb60f2dab   10b51404c  

先週末に、予告通り姫路へ行ってきました。関西にいる間に一度は見たかった姫路城。ちょっと天気がイマイチでしたが、壮大な城を存分に堪能してきました。

朝イチに大阪を発って新快速で姫路へ。大阪駅から1時間で着くのですから意外と近いもんです。姫路駅に着いたら駅ホームの「えきそば」で朝ごはん。B級グルメの最たる感じですが意外に美味い!かんすいの入ったラーメンみたいな麺に、関西にしてはかなり濃い目の和風ダシ。しょぼい天ぷらからの油分が食欲をそそります。なるほど、人気なのも分かる気がしました。皆さんも行ったらぜひどうぞ。

その後はまずバスで書写山・円教寺へ。西の比叡山と呼ばれるところらしいです。ラストサムライに使われたので知っている方もいるかも。ロープウェイで登り、山上の境内を1時間半ほどブラブラと。摩尼殿は確かに清水寺っぽくて立派でした。紅葉も赤く綺麗に色付いており、前の週に引き続き紅葉狩りを楽しんできました。

昼メシは姫路おでんを食べて(しょうが醤油で食べるんです)、いざ姫路城へ。さすがに天下の名城、天守閣が連なっていて、非常に見ごたえがあります。しかも通路や門が何重にも張り巡らされていて、どっちに行ったら天守閣に行き着くのか?という迷路な感じも。攻められたときの防御のためなんでしょうね。

ぐるぐる回ってようやく天守閣の中へ。これまた狭いし暗い!階段なんて常に「頭上に注意」とか書いてあります(苦笑)。しかし中がそのまま保存されているのは素晴らしいですね。例えば大阪城の中なんて観光用にリニューアルされていて、当時の面影なんてゼロですから・・・。そんなことを思いながら上に行くと7階くらいでようやく頂上。昔の城主はどんなことを思いながらここからの風景を眺めていたのでしょうか。

あとは好古園のわざとらしく素晴らしい庭園を見て、大阪へ帰ってきました。プチ旅行という割には結構歩き疲れましたが、総じて満足の1日でした。

いつも通り写真載せます。

1.書写山・円教寺の摩尼殿
2.円教寺のロープウェイ上より
3.西の丸から見た姫路城
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
4件のコメントがあります
  • イメージ
    ZEPHYRさん (対象外)
    2008/12/06(01:40)
     61番目の男さん、こんばんは!
     姫路を堪能されたようで、よかったですね♪新快速は便利ですね。滋賀まで行ける。
     姫路城もキレイに撮れてますね。天守閣からの眺めも昔は壮観だったことでしょう。文章を読んでると自分も行った気になれます(笑)。アリガトウゴザイマシタ(*'-')ノ~*
  • イメージ
    Zephyrさん、どもどもです。

    姫路良かったですよ~。とはいえ上に書いた円教寺と姫路城くらいしかまともな見どころはないですが、それでもかなり堪能できました。日頃の運動不足の体にもちょうどいい感じで(苦笑)
  • イメージ
    こんにちはー61番目の男さん

    >どっちに行ったら天守閣に行き着くのか?という迷路な感じも。攻められたときの防御のためなんでしょうね

    これどこかで聞いたことあるかも、、、(^^ゞ

    姫路城のホームページ調べたら
    塀に3000以上の鉄砲狭間とかがあるって
    見ただけでも攻めにくいしー
    こういうお城いいなぁ(゜・゜*
  • イメージ
    みやまな鉄砲長さん、こんばんわです。

    姫路城、いろんな趣向が凝らされていて飽きないお城でしたよー。塀もそうだし、天守閣に向かう通路が一部逆向きになっていて、敵に背後を見せないと攻め入ることができないとか・・・おススメです(^^)/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。