ジー・スリーのTOP

ジー・スリーの詳細情報

始値104.0円
高値119.0円
安値104.0円
配当性向※1---
配当利回り---
単元株数100株
PER31.79倍
PER※233.07倍
PSR3.29倍
PBR8.54倍
出来高3,054,000株
時価総額9,092百万円
発行済株数76,408千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(04/28)

90.0 円
現在値との差  -29.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較でも割高と判断されます。結果、現在の株価は「割高」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「90.0円」を割ると割安圏内に入ります。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(04/26)

158.0 円
現在値との差  +39.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  •  このところの売買単位の引き下げや株式分割などに伴い、株式の購入に必要な最低投資金額(株価×売買単位)は低下傾向にある。東証上場企業では全体の30%にあたる約1000銘柄以上が最低投資金額が10万円以下で購入できる。また、ネット証券の多くでは約定金額が低い取引の手数料を重点的に引き下げる傾向にある。具体的には無料から100円以下など売買手数料を気にせず売買が可能となる。  最低投資金額が10万円以下と小額資金で購入が可能な銘柄は、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、購入や売却の時期を分散できるメリットもある。今回は、投下した資本に対し企業がどれだけの利益を上げられるのかとい...続き
  •  ●今週の株価上昇率ランキング【ベスト50】   ※4月28日終値の4月21日終値に対する上昇率    (株式分割などを考慮した修正株価で算出)     ―― 対象銘柄数:3,908銘柄 ――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場  上昇率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ 1. JMACS  東証2   75.9  1078  今期経常は5.6倍増益を引き続き評価 2. ケアサービス JQG   53.6  2210  3. 野村マイクロ JQ    49.2   973  半導体製造装置関連 4. 洋機械    東...続き
  • <04月28日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1324) 野村RTS    東証ETF      [ 121.0 | +0.00% | 分析中 ] (1325) 野村ボベスパ   東証ETF      [ 183.0 | -0.54% | 分析中 ] (1408) サムシング    東証JASDAQ(グロース) [ 457.0 | -0.22% | 割高 ] (1483) iS設備人材   東証ETF      [ 1,376.0 | +1.93% | 分析中 ] (1515) 日鉄鉱業    ...続き
  • 東京株式・2部(大引け)=2部指数は4日ぶり反落、大興電子、広栄化学などが売られる
     28日大引けの東証2部指数は前日比49.66ポイント安の5753.31ポイントと4日ぶり反落。  個別ではマナック、ラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、シャープ、セブン工業、昭和ホールディングスは値下がり率上位に売られた。  一方、トリニティ工業がストップ高。セメダインは一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、ハブ、ラクト・ジャパンなど16銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、日本システム技術、エス・ディー・エス バイオテック、アドバンテッジリスクマネジメントは値上がり率上位に買...続き
  •  28日大引けの東証2部指数は前日比49.66ポイント安の5753.31ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は191、値下がり銘柄数は225となった。  個別ではマナック、ラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、シャープ、セブン工業、昭和ホールディングスは値下がり率上位に売られた。  一方、トリニティ工業がストップ高。セメダインは一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、ハブ、ラクト・ジャパンなど16銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、日本システム技術、エス・ディー・エス バイオテック、アド...続き
  •  28日前引けの東証2部指数は前日比7.87ポイント安の5795.10ポイントと反落。  個別ではラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、川上塗料、フライトホールディングス、キーウェアソリューションズは値下がり率上位に売られた。  一方、セメダインが一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、日本ピグメント、エス・ディー・エス バイオテックなど13銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、ウェルス・マネジメント、ファインシンター、東京自働機械製作所は値上がり率上位に買われた。 出所:株探...続き
  •  28日前引けの東証2部指数は前日比7.87ポイント安の5795.10ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は202、値下がり銘柄数は190となった。  個別ではラオックス、あかつき本社が年初来安値を更新。大興電子通信、広栄化学工業、川上塗料、フライトホールディングス、キーウェアソリューションズは値下がり率上位に売られた。  一方、セメダインが一時ストップ高と値を飛ばした。富士古河E&C、SYSKEN、パシフィックネット、日本ピグメント、エス・ディー・エス バイオテックなど13銘柄は年初来高値を更新。ジー・スリーホールディングス、ASTI、ウェルス・マネジメント、ファインシンター、東京自働...続き
  • 目標株価が「買い」から「売り」に変わりました

    1日前
  • 当社における未着工太陽光発電所の買取に関するお知らせ
  • 東京株式・2部(大引け)=2部指数は続伸、セメダイン、JMACSがS高
     26日大引けの東証2部指数は前日比63.28ポイント高の5790.42ポイントと続伸。  個別ではセメダイン、JMACSがストップ高。広栄化学工業は一時ストップ高と値を飛ばした。三井住建道路、カワニシホールディングス、JFEシステムズ、日本精蝋など16銘柄は年初来高値を更新。ダイトーケミックス、ケミプロ化成、マーキュリアインベストメント、ジー・スリーホールディングス、IJTテクノロジーホールディングスは値上がり率上位に買われた。  一方、誠建設工業、大丸エナウィンが年初来安値を更新。日本アビオニクス、川金ホールディングス、アゼアス、JFEコンテイナー、JESCOホールディングスは...続き

もっと表示する

ジー・スリーホールディングス あなたの予想は?

ジー・スリーのTOP
【3647】ジー・スリー
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
ジー・スリーの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+7.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

72.3 27.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)

最新Picks(予想)はありません。

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,196.74

-55.12

TOPIX

1,531.80

-4.87

JASDAQ

131.63

-0.12

米ドル/円

111.45

+0.20

ユーロ/円

121.44

+0.48

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!