ニュース

シンワアートはカイ気配で始まる、18年5月期営業利益19%増見通しを好感

466a8d24d
 シンワアートオークション<2437.T>はカイ気配で始まった。前週末まで4日続伸と戻り足を強めていたが、一気に戻り足を加速させている。同社は近代美術などのオークションを企画・運営している。14日取引終了後に発表した18年5月期の連結業績予想は売上高が59億6000万円(前期比11.5%増)、営業利益は4億3200万円(同18.6%増)、最終利益は2億2700万円(同37.0%増)と大幅増収増益を見込んでおり、これを材料視する買いを呼び込んでいる。
 
 なお、同日発表した17年5月期連結決算は売上高53億4800万円(前の期比37.2%増)、営業利益3億6400万円(同2.3%増)、最終利益1億6600万円(同1.3%増)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
おすすめの記事
minkabu PRESS