ニュース

富士通はソレキアに対するTOB価格維持を発表◇

 富士通<6702.T>がこの日の取引終了後、ソレキア<9867.T>に対するTOB価格について、1株5000円を維持すると発表した。なお、買付期間は4月28日から5月10日までに延長している。

 ソレキアを巡っては、フリージア・マクロス<6343.T>会長の佐々木ベジ氏が2月に1株2800円でTOBを発表。その後、ソレキアの意向を受けた富士通が1株3500円でのTOBを発表し、TOB価格の引き上げ競争となっていた。4月12日には佐々木氏がTOB価格を4500円から5300円へ3回目の引き上げを発表していた。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabu PRESS