イオンファンに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

4/21 14:10
 イオンファンタジー<4343.T>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は20日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は3500円としている。

 同社はショッピングセンター内で室内遊園地を運営するイオングループ企業。海外ではグループ以外への出店を拡大しており、中国やASEANなどアジア地域での海外事業を成長ドライバーとして中期的な成長が期待されている。18年2月期の連結営業利益は前期比11%増の42億円と4期連続増益の予想。今後3年間は年10%前後の営業増益を目指している点などを評価している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
株経ONLINE