金沢ちんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ226件目 / 全340件次へ »

もうちょっと真剣に考えないと退場が近い

6932c55b3 2a070b1df Adcb37eda 

というわけで、やはり死亡フラグ成立、俺が買った翌日には急落してたね。というか初動が遅すぎる。もちろん損切りしましたよ、ソニーもコマツも。
すぐ前のエントリ見て反省するに、こういうのはブレイクアウトしてから買えばいいんであって、ちょっとでも値幅取ろうとして、手前で突っ込むから失敗するんだな。順張りなら順張りらしくしよう。逆張りなら逆張りでいいけど、こんな位置からじゃどっちでも無いようなポジションの取り方だった。

そして我ながらさらにあほなのが、全部倍にしてドテンで売り建ててしまったことだ。
そして案の定、アメリカが反発し、おそらく明日は日経も強いだろう。中途半端な位置から入って往復ビンタ、わしはいったい何をやっているのだろうか。もうちょっと真剣にやらないと、本当に退場になってしまう。

 時を同じくして、一時期バリュー投資家とか言って、サラリーマンで株で1億稼ぐなんて本を出したりしてた、「えす」さんが、6億円吹っ飛ばしてあと1億になってしまっている。(えすさんのブログ、その記録。「10月30日、すべてが終わった」)俺と似たようなもんで、負けがこんで迷ったのだろう。短期売買の経験も少ないくせに、新興市場が良かった頃だけ通用したような、信用で大きすぎる買いポジション持つ手法で轟沈している。この人みたいにならないためにも、今一度真剣に考えねば。こんな思いつきで気ままな売買繰り返してたら、退場が近い。とっても。

 真人間計画第一段階:
  その1:FX口座の解約、現金化。
     (こんなもん儲かるわけがない)
  その2:優待名目の塩漬け現物株をゲオ以外すべて売却
     (優待もへったくれも含み損を許す言い訳)
  その3:積立のインデックスファンドをすべて中止、
      解約し現金化
     (こんなベア相場でドルコストもクソも無い)

 第二段階
  生活費と貯蓄に回せるお金の整理
  ポートフォリオの組み直し。
  預貯金、外貨預金、外債、証券口座に投入する金額の割合配分設定。

 第三段階
  投入された証券口座の資金分のみ、
  株式の短期トレード(信用ふくむ)に徹して運用。
  預貯金と外貨預金の積立は継続。

というわけで、俺はきっと生まれ変わる。きっとだ。えすさんみたいになってたまるか。最後に、俺の信奉するギャンの28か条を「続きを読む」に書いておく。忘れないように俺のマックの壁紙になっているぐらいだ。生まれ変われ、真一!
続きを読む
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/11/09(23:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。