WESTHILLさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ11件目 / 全39件次へ »

先物リバレッジ低下の為(来週の戦略)

昨日、先物ポジションを閉じました。
松井証券では来週から960000×200%

先物一枚で192万 
今日の終値で8700計算でリバレッジ4.53倍

もうここでやる意味がありません。

今年はここで先物とminで1300枚取引ありました。

手数料mini計算で273000円ラージで1365000円


ツールは使えるのだが、デイトレには向かないですね。


ただいま、証券会社変更
120%のオリックス証券に移動します。

これからの作戦は突っ込み安で買い→跳ねたら売り
というスタンスで挑みたいです。

シカゴの帰値で考えると今日は5日平均線越えてもおかしくはなかったのですが、僅かに届かず失速

そうなると昨日夕場の空いた窓埋めと考えます。
戦略を練ってからの買いと裁量買いでは勝率も違います。

昨日の安値8230~高値8810ときたら、

即0.382押し計算します。

0.382押し 8588
0.5押し  8520
0.618押し 8451

中でも0.382押しと夕場終値は8590とほぼ合致

ロスカットは8520とできます。

デイトレではこういう戦略と節目でトレードすると勝率は上がります。

このような荒れ相場でもテクニカルは生きていると考えています。

デイトレでは調子いいのですが、持ち越しになると大きく損失を出したのが痛かったですね。
登録日時:2008/10/17(15:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。