収益性
38
活発度
0
人気度
51
収益量
48
投稿量
50
注目度
51

はかせさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ355件目 / 全512件次へ »

今週の相場展望

今週は前半リバウンド、後半波乱の展開となりそう。

日経平均は心理的節目の8000円及び10月限SQ値(7992.60円)を割り込むと、2003年4月末につけたバブル後安値7603円を目指す展開にならざるを得ない。

日経平均の25日移動平均乖離率は-27.4%に達するなど、下げが急ピッチであること、英仏独の資本注入具体策が出たこと、豪で預金全額保護など、各国が早めの対応をしていることから、日経平均9000円程度までのリバウンドが予想される。
金曜の東京でも、コア銘柄中心に売り枯れ銘柄が上昇に転じている。

東1の騰落レシオは60%を割り込んだ。
投資家心理は極度に冷え込んでいるが、まだ未発表の米が注入具体策を発表すればショート・カバーやリバウンド狙いの買いが入るだろう。

今週は米金融機関の決算発表、日本の決算は月末からである。
シティバンクの決算は一体どうなることか??

今週も大変な1週間となりそうだが、振り回されることなく冷静に対応するべし。

<今週の予想レンジ>
日経平均:7600~9000
米ドル :98~103
ユーロ :131~139

13(祝)
東京市場休場(「体育の日」)
IMF・世界銀行年次総会(ワシントン)
コロンバスデー祝日(米外国為替・債券市場休場)
ノーベル経済学賞発表
《決算発表》
ファスタナル、チャールズシュワブ

14(火)
9月企業物価(8:50)
9月消費動向調査(14:00)
9月投信概況
《決算発表》
ローソン、Jフロント、松屋、Olympic、アトリウム、タキヒヨー、安川情報システム、E・JHD、東洋電、佐鳥電、イヌイ建物

10月ZEW独景気予測指数
米9月月次財政収支(15日3:00/655億円ドル)
カナダ総選挙
《決算発表》
ペプシコ、J&J、アルテラ、インテル、スーパーバリュー

15(水)
8月国際収支(8:50)
9月首都圏マンション発売(13:00)
8月鉱工業生産・改定値(13:30)
8月設備稼働率・改定値(13:30)
《決算発表》
鉄人化計画、ABCマート、ビックカメラ、ドトール・日レス、良品計画、サマンサタバサ、セントラル警備、ダイセキ、プレナス、安川電、ケンタッキー

EU首脳会議
米9月生産者物価(21:30/前月比-0.4%)
米9月小売売上高(21:30/-0.5%)
10月ニューヨーク連銀景気指数
米地区連銀経済報告(16日3:00)
《決算発表》
アボットラボラトリーズ、コカコーラ、JPモルガン、STジュードメディカル、ウェルズファーゴ、ノベラスシステムズ、ザイリンクス、イーベイ

16(木)
5年国債入札
《株主総会》
稲葉製作、ウチダエスコ
《決算発表》
米久、テークスグループ、アデランス、島忠、昭栄

米9月消費者物価(21:30/前月比0.1%)
米9月鉱工業生産(22:15/-0.8%)
米9月設備稼働率(22:15/78.0%)
米10月フィラデルフィア連銀(23:00/-8.5)
米10月住宅市場指数(17日2:00/17)
《決算発表》
ハーレーダビッドソン、ユナイテッドテクノ、パーカーハニフィン、メリルリンチ、ダナハーコーポ、バンクオブニューヨーク、シティグループ、ストライカー、AMD 、ジオンズバンコープ、サウスウエスト航空、IBM、グーグル、バクスターインターナショナル、テキストロン

17(金)
8月第3次産業活動指数(8:50)
9月全国百貨店売上高
白川日銀総裁の挨拶
《決算発表》
コネクトテクノ、トーヨーアサノ、ガリバー、日本マタイ、ベスト電、カスミ、日毛、ノダ、日置電

米9月住宅着工(21:30/88万)
米9月着工許可(21:30/84万)
ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/68.0)
《決算発表》
ハネウェル、コメリカ、ファーストホライゾン、テラダイン、サンディスク、オールステート、ボストンサイエンスフィック

<現在の持ち株>
みずほ 329000円
第一三共 1788円
KDDI 485000円
京セラ 5530円
住金 212円
セコム 3300円
三井金 169円
古河電
TDK 3330円
東海カーボン 598円
クボタ 620円

持ち株は損切りを含めて、様子見ながら一旦一部売却方針。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/10/13(16:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。