agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ18179件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(10月7日)



大引け■日経平均:10155.90円(▼317.19円)■TOPIX:977.61(▼21.44)■売買高概算:29.6513億株■値上がり銘柄数:315■値下がり銘柄数:1356■日経JQ平均:1127.83(▼51.77)■マザーズ指数:304.07 (▼16.52)■ヘラクレス指数:495.16(▼21.63)今日の東京株式市場は続落して始まった。昨日の米国株式市場が大幅続落となったことを受け、東京市場でも売り先行となった。金融安定化法の実効性に疑問があり、欧州の金融不安や実体経済の落ち込みなど、次々と懸念材料が出現し、さらに、東京市場では急激な円高による輸出企業の収益悪化懸念もあり、買いが入らない。日経平均は144円安で始まった後、下げ幅を拡大する動き。日経平均は一時556円安まであり、2003年12月11日以来、約4年10カ月ぶりの1万円割れとなった。前場中頃からは主力株の一角に押し目買いも入り、次第に下げ幅を縮める動きとなった。後場に入って日経平均は一時109円安まで下げ幅を縮小したが、その後は様子見気分も強まる中、再び軟調な動きとなった。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まった。その後、売り一巡後は3市場ともやや下げ幅を縮小した。後場は、マザーズ、ヘラクレスが下げ幅を縮める動きとなったが、戻りは鈍かった。■1部売買代金上位(株価:円)みずほ 391000 (▼11000)トヨタ 3710 (▼190)三菱UFJ 811 (△5)三井住友 598000 (▼8000)武 田 5270 (▼270)ソニー 2720 (▼90)新日鉄 319 (±0)コマツ 1281 (△29)三菱商 1807 (▼20)ホンダ 2570 (▼135)■1部上昇率上位(株価:円)CSクリエイト 173 (△50)極東開 415 (△48)TBS 1960 (△216)Jオイル 448 (△46)NTT都市 113200 (△11000)山特鋼 415 (△39)レオパレス21 697 (△61)あさひ 1818 (△158)ユーシン 617 (△51)ディスコ 2780 (△230)■1部下落率上位(株価:円)東京個別 103 (▼38)アーネストワン 173 (▼47)アーク 81 (▼22)イエローハット 296 (▼80)川島織セル 50 (▼13)日本MDM 168 (▼43)サクラダ 8 (▼2)アジア投資 99 (▼23)エコナック 36 (▼8)ツカモト 55 (▼12)■1部業種別騰落率上位パルプ・紙 △4.56%不動産業 △1.58%保険業 △0.93%鉄鋼 △0.65%その他製品 △0.45%■1部業種別騰落率下位医薬品 ▼4.5%輸送用機器 ▼4.43%水産・農林業 ▼4.05%小売業 ▼3.92%電気・ガス業 ▼3.91%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/10/07(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。