収益性
100
活発度
47
人気度
52
収益量
100
投稿量
52
注目度
50

seiji8606さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ23件目 / 全57件次へ »
ブログ

AIGは日本の保険事業を売却?

金曜日のWBSの終わり間際に売却検討という報道がありました。今のところあくまで検討なのでどうなるか分かりませんが、借り入れ返済のためにやらなければならないでしょうね。

「どこが買うか」はこれからの話ですが、アリコ、AIGスター生命、AIGエジソン生命は基本的に健全らしいので経営がうまくいっているところに買収されれば保険の支払いに関する不安はとりあえず解消するんじゃないでしょうか?

あと、AIGスターとAIGエジソンは合併を予定しているらしいですね。

AIG救済に関する以前のブログです。
http://minkabu.jp/blog/show/86721#comment_show
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

5件のコメントがあります
  • イメージ
    kobuntaさん (-0.09point)
    2008/10/04(10:39)
    こんにちは☆

    生き残りの為、ってより存続の為に、
    合併・吸収はこれからも多くなって行くんでしょう(-_-;)

    去年ウォール街で1億円のボーナス貰った女性が
    10万人以上いたみたいです。
    それに男性も含めると大変な数。。。

    それで今金融危機って騒いでるんですから、
    アメリカ国民が怒るのもモットモな話(ーー;)
  • イメージ
    yoc1234さん (545.73point)
    2008/10/04(13:25)
    こんにちは。

    日本企業も参戦するでしょう。世界1はもはや悪い象徴です。
    めいっぱい帆を張ったために破れてしまいました。
    まさにまさかの事態です。これもチャンスと投資が進んでいます。
  • イメージ
    seiji8606さん (1639.33point)
    2008/10/04(14:52)
    >kobuntaさん
    1億円もらった人がそんなにいるんですか?
    米の証券会社って株式そのものよりも金融派生商品で儲けた感じですね。儲けた時に羽振りが良くて悪くなったら助けてくれでは納得いかないですよね。

    >yoc1234さん
    アリコの方は知名度が急速に高まってるので有望かもしれませんね。資金的にまだ余裕がある銀行グループか大手生命でしょうか?それにして世界有数の保険グループが短期間で経営危機になってしまうとはどんな経営をしてたんでしょうね。
    三菱UFJ証券とモルガンの日本法人が合併するようですけど、今回は日本企業にとってもチャンスかもですね。
  • イメージ
    こんにちはーseiji8606さん

    >今回は日本企業にとってもチャンスかもですね。
    わたしもそうおもいますよん。

    ちょっとだけ今日日経を読んだんですけど、
    日本の生保業界も世界で優位に立てるときがやってくるなら
    面白いんじゃないかなとも思うし(^^ゞ
  • イメージ
    seiji8606さん (1639.33point)
    2008/10/06(22:31)
    米企業独特のノウハウもあるだろうし相乗効果が期待できそうですね。
    あと、日本の輸出企業は米国内にドル資産を相当溜め込んでるらしいですが、そっちの話が出たら面白そうです。
    対米で貿易黒字を継続してるわけですから、あるところにはあるんじゃないでしょうか?製造業が生保や金融をという話は
    大穴になりそうですが。勝手な想像です。^^
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。