agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ18311件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(10月1日)



大引け■日経平均:11368.26円(△108.4円)■TOPIX:1101.13(△13.72)■売買高概算:19.367億株■値上がり銘柄数:954■値下がり銘柄数:661■日経JQ平均:1272.75(▼7.24)■マザーズ指数:393.05 (▼9.66)■ヘラクレス指数:619.91(▼8.25)今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米株式相場が米金融安定化法案の新たな修正案への期待で急反発したことを受け、米金融危機への警戒感がいったん和らぎ東京市場では主力株全般に買い戻しが先行した。外為市場で円安方向に振れていることも買い安心感となった。日経平均は136円高で始まった後、比較的狭いレンジでの往来相場となった。後場に入って日経平均は一時上げ幅を縮めたが、下値を売る動きはなく、その後は再びプラス圏で小動きとなった。終日、方向感のつかみにくい展開となった。JASDAQは小幅高、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった。買い一巡後は売り優勢となり、3市場ともマイナスに転じた。後場は3市場とも下げ幅を拡大する動きとなった。■1部売買代金上位(株価:円)三菱UFJ 923 (△30)三井住友 655000 (△25000)みずほ 450000 (△8000)トヨタ 4460 (△80)三菱商 2240 (△85)武 田 5520 (△270)キヤノン 3980 (△160)三井物 1352 (△74)ソニー 3210 (△40)日立建 2410 (▼115)■1部上昇率上位(株価:円)ハルテック 97 (△30)東栄住宅 195 (△44)コープケミ 236 (△50)宮越商 520 (△76)松尾橋 94 (△11)チッカリン 282 (△30)コスモス薬品 1173 (△103)日新薬 1095 (△95)カスミ 620 (△48)科研薬 894 (△68)■1部下落率上位(株価:円)パシフィック 10200 (▼2000)ラディアHD 2845 (▼495)アゼル 29 (▼5)熊谷組 38 (▼6)関電化 330 (▼49)パソナ 69700 (▼10000)シルバーOX 70 (▼10)東急建設 279 (▼37)堀場製 2090 (▼270)大 京 141 (▼17)■1部業種別騰落率上位保険業 △5.33%証券商品先物 △4.29%医薬品 △3.54%電気・ガス業 △3.37%卸売業 △3.02%■1部業種別騰落率下位海運業 ▼3.99%その他製品 ▼2.72%パルプ・紙 ▼2.54%その他金融業 ▼2.08%非鉄金属 ▼2.07%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/10/01(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。