agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ18374件目 / 全25319件次へ »

主力株が売り気配



金融安定化法案を米下院が否決したことで株式相場は急反落。NYダウは777ドル安と過去最大の下げ幅を記録した。欧州市場も軒並み安。外国為替市場では円が対ドルや対ユーロで急伸。これらを受けて東京株式市場は売り一色となった。寄り前に発表された8月の鉱工業生産指数(速報)は前月比3.5%低下と、予想の平均(2.9%の低下)を下回り、買い手控え要因となった。主要銘柄が売り気配。差引の売り株数は下記。新日鉄(5401) 約420万株トヨタ(7203) 約100万株重工(7011) 約200万株三菱UFJ(8306) 約520万株東芝(6502) 約140万株ソニー(6758) 約55万株

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/09/30(09:04)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。