agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19152件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(8月26日)



大引け■日経平均:12778.71円(▼99.95円)■TOPIX:1229.35(▼9.9)■売買高概算:13.4281億株■値上がり銘柄数:528■値下がり銘柄数:1055■日経JQ平均:1373.34(▼3.89)■マザーズ指数:446.41 (△0.2)■ヘラクレス指数:735.39(△0.72)今日の東京株式市場は反落して始まった。昨日の米国株式市場が大幅安となったことを受け、東京株式市場では売りが先行した。外為市場でやや円高方向に振れていることも買い手控え要因となった。首都圏を中心に分譲マンション開発・販売を手掛けるセボンが、東京地裁に民事再生法の適用を申請、受理されたと発表したことも投資家心理の重しとなった。昨日の売買代金が全日立会日としては05年8月29日以来、約3年ぶりの低水準となったこことに示されるように、投資家心理は冷え込んでいる。日経平均は167円安で始まった。一時222円安まで下げ幅を拡大したが、その後はやや下げ幅を縮小下水準で小動きとなった。後場に入って日経平均は次第に下げ幅を縮小し、100円安水準での推移となった。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まっ後、マイナス圏で軟調な推移となった。後場は日経JASDAQ平均は安値圏で方向感のない動き。マザーズ、ヘラクレスは下げ幅を縮小し、引け前にプラスに転じた。■1部売買代金上位(株価:円)みずほ 460000 (▼2000)三菱UFJ 820 (▼11)トヨタ 4900 (▼10)GSユアサ 580 (△8)三井住友 654000 (▼10000)板硝子 552 (△27)三菱商 2965 (▼65)ホンダ 3610 (△20)ソニー 4230 (▼70)武 田 5640 (▼80)■1部上昇率上位(株価:円)S・サイエンス 8 (△1)創建ホーム 16100 (△2000)フィデック 24200 (△3000)ソフトブレーン 4100 (△500)CSクリエイト 4190 (△500)ゼクス 9160 (△1000)ランド 18800 (△2000)田崎真 180 (△16)システムプロ 46000 (△4000)新井組 37 (△3)■1部下落率上位(株価:円)グッドウィル 4420 (▼900)SBI 19620 (▼1890)サンシティ 4170 (▼340)クリナップ 425 (▼34)アトリウム 644 (▼48)サンヨーナゴヤ 94900 (▼6500)日綜地所 353 (▼23)鈴 丹 251 (▼16)ワコム 198700 (▼12600)イオン北海 287 (▼18)■1部業種別騰落率上位パルプ・紙 △1.04%ガラス土石製品 △0.51%輸送用機器 △0.3%ゴム製品 △0.28%空運業 △0.08%■1部業種別騰落率下位その他金融業 ▼2.75%小売業 ▼2.6%証券商品先物 ▼1.75%銀行業 ▼1.25%情報・通信業 ▼1.24%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/08/26(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。