収益性
43
活発度
0
人気度
53
収益量
49
投稿量
55
注目度
52

東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ192件目 / 全273件次へ »

8月9日 「業界再編地図」 廣済堂ベストムック

TOPIX 1,683.81 +14.77
日経平均株価 17,170.60 +141.32

昨日のアメリカ市場は
NYダウ 13,657.86 +153.56
NASDAQ 2,612.98 +51.38
大幅続伸。FOMC発言、企業の好決算などが好感されたようです。

日本市場もさすがに大幅上昇。日経平均は200円前後のプラスで推移。
引けにかけて値を下げたものの、結局141円の上昇。
売買代金が5兆2673.59億円と今年最高。
新興市場はヘラクレスだけ小幅に上昇。まだまだ新興はダメですねぇ。
REITは大幅続伸で底を打った印象です(8月はじめあたりが底)。
為替は対ドル119円前半、対ユーロ164円中盤くらいです。

今日のアジア市場はほぼ全面高。
今日は集まりがあるので詳細は割愛させていただきます。

「業界再編地図 廣済堂ベストムック 三角合併で注目のM&A株45」
税込 \1,000円 廣済堂出版 2007年5月
読破。

私が最近、紙・パルプ業界、消費者金融業界、地方銀行などに
注目しているのは、三角合併によって再編が行われると
思っているからです(誰もが予想していると思いますが)。

この本はそういった一発狙いの方にはお薦めです。
しかも業界のグループ分け等の図も見やすく、
20業種各々2~3銘柄、計45銘柄の注目株を記載してくれているのも
とても参考になります。

ちなみに20業種は 地方銀行、ノンバンク、証券、保険、自動車、
鉄鋼、化学、百貨店・コンビニ・スーパー、家電量販店、外食、商社、
電機、食品、医薬品、建設、IT,精密機械、繊維・アパレル、製紙、放送。

コメントもしっかりしているので、とても役に立つと思います。
しかしなかなか三角合併やM&Aが起こりませんねぇ。
一度火がつけば次々再編される気がするのですが(根拠なし)。

それでは今日はこれで失礼します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/08/09(16:35)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。