収益性
50
活発度
91
人気度
60
収益量
50
投稿量
100
注目度
100

たか○さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ77件目 / 全1892件次へ »

為替押してきたなあ

2a26ed114 

株価はさほど落ちてないけども。
事前に噴いてた銘柄は かなり押してるね。

為替は 一気に来てるね。
トランプの発言ひとつで。
まあ 次期大統領が 鳩山クラスのことをやってしまうかもし得ないと思うと
恐ろしい気もしますね。

なんつっても 未経験者ですからね。政治。


大丈夫なのかな。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2017/01/12(17:55)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2017/01/12(18:03)
    まったくでしたね、とんだ肩透かし。
    隣に弁護士でもいなきゃ、とんでもない事になりそうね(^^;
  •  通報する

    2017/01/12(19:51)
    大統領 選ぶの 適当すぎますよね。
    民主主義とは言え 政治未経験者が国のトップとして
    政治のトップとしてアメリカを動かすとか あってはならない
    ことが起こってるのかもしれません。

    ただ、トランプが何度も言っている 雇用を自国に戻すというのは正当なことであり 本来そうあるべきだと思います。しかし、これまで国益や景気を無視して 世界が 自国での生産を切り、各企業の利益追求で 人件費の安い国での生産を行ってきた。
    これを一気に転換となると アメリカ企業の他国との競争力が落ちる。

    しかし同時に言えるのは、バカ日本が 物価上昇のため、くそ為替対策をやってきましたが 本来物価が安くなったのは 人件費削減のための海外生産、輸入品によるものがでかいはずであり物価対策は現状のトランプがやっているようなことを日本もやるのが正しいことだと思います。ただ、商品の金額を上げるだけでは モノの値段が上がるだけです。世界が 経済と企業の双方の繁栄を考えたら 今のような仕組みは どこかで転換しないといけないと思います。
  •  通報する

    2017/01/12(21:10)
    たか○さんは正論ですね、日銀は、発行している「国債」の価値を下げるために、物価上昇率2%をかなり前から掲げています。
    しかしながら、日本企業の多くは、グローバル化のため、競争力を強化し、薄利多売を繰り返しています。
    いいものを作れば、安くても売れる事を追求しています。
    いいものを作ったら、それだけ利幅を得るのが普通ですが、相手が倒れるまで続けるのが商売。

    利幅は、絵に書いた餅になり得る、
    企画だけ立派で、評価される企業戦士ばかりです。
  •  通報する

    2017/01/13(07:50)
    トランプがやろうとしているのは 一昔前に時代を戻すことなのかもしれません。
    アメリカ国内での生産力強化。物価は上がるけど 賃金も上がり本来の姿に戻っていく可能性がある。同時にこれを実現するためには海外からの安いのに関税をかける必要もある。

    ここで貿易摩擦が起きる→ 今の株安はこの懸念ですが。
    先進国が同時に自国での生産回帰 それに伴う 生産の共通する法律的なものが整備されることが起これば産業の構造がまた変わるのかもしれません。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。