収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14985件目 / 全15767件次へ »

経済指標 生産者物価指数 住宅着工件数

経済指標 生産者物価指数 住宅着工件数 2008年08月19日
7月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算、以下同じ)は前月比11%減の96万 5000戸と、1991年3月以来の低水準予想96万戸 前月108万4000戸(速報値106万6000戸)に上方修正された。 先行指標となる7月の住宅着工許可件数は18%減の93万7000件。予想の97万件を下回った。(ブルームバーグ)

生産者物価指数(PPI)は前月比1.2%上昇 予想0.6%上昇の2倍の伸びだった。

元IMFロゴフ氏:米経済はリセッション入り-大手米銀破たんも   8月19日(ブルームバーグ):元国際通貨基金(IMF)チーフエコノミストのケネス・ロゴフ米ハーバード大学教授は、米経済は信用市場の混乱によってリセッション(景気後退)入りしており、大手米銀が破たんする可能性があるとの見方を示した。   同教授はシンガポールでブルームバーグ・ニュースのインタビューに応じ、「米国での最悪期はまだこれからだ」とし、「金融業界は縮小が必要だ。中規模と小規模の銀行が幾つか倒れるだけでは・・・

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aCx.ecCcAWpo&refer=jp_europe

今日の米国市場は上げる予定が、PPIの上昇と住宅件数の低迷のあおりとリーマンの損失が40億ドルほどになるとの他社の予想と、ロゴフ教授のうわさによって下げているが、ボックス圏の動きが続いているので戻すでしょう。ユーロも一時160円台に入り心配されましたが、159円台突入は避けられたみたいです。しかし、時間の問題でしょう。今日のユーロ圏のPPIの伸びを見れば景気減速しそうです。このまま金利も上げることなくじりじりと下げそうです。原油も112ドル台と下げています。フェイの影響もなくなったのが大きい。金も大きく下げそうです。穀物も今年の豊作が間違いなさそうですので下げてくるでしょう。商品の下げと金融不安の綱引きどっちが勝つか?今のところダウは下げています。
登録日時:2008/08/19(23:48)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/08/19(23:57)
    コンバンワ!

    9月1日はこちらLabor Dayで休み!アメリカの学生も
    この3連休ぐらいまではまだ休み気分です。

    この時に合わせてガソリンが下げてくれると、消費も
    見込めると思います!
  •  通報する

    2008/08/20(00:01)
    オペラさん   こんばんは。

    原油どんどん下がってきました。9月に小麦粉の値段を上げるようですがやらなくても出来るのに。税金どれだけ取ろうというのでしょう。
  •  通報する

    2008/08/20(00:33)
    yoc1234さん、再びこんばんは!
    リンクを見てきました。「米景気低迷は下期に入っても続く」という見解は厳しいですね~。原油が下げても反応薄な感じですし、金融不安で揺さぶられる感じが強いですから、ダウ・ナスダックも上げ一服でしょうか?(*'-')ノ~*
  •  通報する

    2008/08/20(07:55)
    Zephyrさん  おはようございます。

    ドルが下げ、原油も戻して商品も戻しそうです。おかげでダウ一段安ですが今日はどうでしょう。バーゲンセールが始まります。NZドルも利下げ感がなくなり上げ始めました。豪ドルはしばらく利下げが続きそうですので下げ続けるでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。