収益性
73
活発度
0
人気度
52
収益量
52
投稿量
50
注目度
54

ユリウスさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ23件目 / 全699件次へ »

ジャパン碁コングレス2016 in 宝塚  -参加のお誘い-

Q1: 「ジャパン碁コングレス2016 in 宝塚」って一体何?
A:  碁コングレス(Congress)とは、まぁ規模の大きな「囲碁大会」のことです。わが国では記念すべき第1回が、今夏7月15日~7月18日の4日間、宝塚市で開催されます。

Q2: 世界にどんなコングレスがあるの?
A: 「ヨーロッパ碁コングレス」と「US碁コングレス」があります。どちらも永い伝統を持ち、毎年一回開催されています。参加者は前者が約1000人、後者は約400~500人です。 どちらの大会も囲碁が打てれば誰でも参加できます。このオープンマインドを見習いたいです。(どこにも排除の論理はありません)

このスナップは、ある年のUS Go Congressの会場風景です。


ヨーロッパは今年第60回大会が7月23日~8月6日(2週間)、ロシアのペテルスブルクで開かれます。


アメリカは今年第32回大会が7月30日~8月7日(10日間)、ボストンで開かれます。

 翔年はアメリカのコングレスは1994年の第10回大会に初めて参加して、大会の素晴らしさに魅了されました。以来、事情が許す限り参加しています。今年で16回目の出場です。(笑)
 この20年間で、アメリカ人は勿論、会場で囲碁を囲んだ世界中の囲碁愛好者と友達になりました。日本という島国に住んでいると、井の中の蛙になりがちですが、アメリカにもヨーロッパにも中国にも囲碁友達ができたお陰で視野が広がり、いろいろと蒙が開かれ啓発されるところが多いです。



「第1回ジャパン碁コングレス2016 in 宝塚」の概要は下のとおりです。が、その前にこの碁コングレスの企画から実施までのオーガナイザーである関西棋院プロ前田亮六段からの最新情報をお届けします。

参加予定の外国人: 125人です。(登録済み)
国籍: 中国、台湾、タイ、アメリカ、メキシコ、フランス、ドイツ、イギリス、北アイルランド、スイス、ベルギー、ルーマニア、韓国、南アフリカ共和国。(これ以外にもまだ、インドネシア、香港、韓国から問い合わせが来ています)

日本人: 150人ぐらいの参加を期待しています。が、今、徐々に参加者が増えつつある状況です。(もっともっと多くの日本人の参加を期待してます)


 参加の外国人はみんな日本人との対局や楽しい交流を期待していると思います。たくさん対局し、観光もし、日本文化にも触れたい等いろいろな思いを抱いて、はるばるやってきているのです。どうか、日本の囲碁ファンが一人でも多くこの大会に参加して、囲碁を通じた国際交流に一役かっていただきたいと願っております。
 
 この第1回大会を成功裏に終わらせ、来年からの「ジャパン碁コングレス」が世界中の囲碁ファンの憧れの囲碁大会になるよう、どうか皆様の多数のご参加をお願いいたします。
 

       

 
    ジャパン碁コングレス2016 in 宝塚
      (詳細はここをご覧ください)

日 時 : 平成28年7月15日(金)~18日(月、祝)

場 所 : 宝塚市ソリオホール

参加資格: 全年齢対象、囲碁ファン

参加料 : 一日5000円、(4日間とおしでは1万6千円)、別の催しには別途費用が必要なものあり

定 員 : 一日約300名(日本人+外国人)

出場棋士: 関西棋院棋士多数参加

内 容 : 第1回ジャパンオープン 無差別クラス、段位クラス(6クラス)、級位クラス(複数、ハンデ戦)
      スイス方式採用、4日間 6局
      その他、ジュニア棋戦、棋士の指導碁、棋譜解説、ペア戦などいろいろの催し

申し込み: HPをご覧ください。

主 催 : ジャパン碁コングレス実行委員会

その他 : 下記諸団体の後援、協賛をいただいています。
【共催】一般財団法人関西棋院、宝塚市、宝塚市国際観光協会
    公益財団法人宝塚市文化財団、こども未来プロジェクト
【後援】公益財団法人日本棋院、公益財団法人日本ペア碁協会
    兵庫県阪神北県民局、宝塚市教育委員会、(特)宝塚市国際交流協会、大阪商業大学
【協賛】阪急電鉄株式会社、東和薬品株式会社
    NPO法人メセナ・スポーツ振興協会、ダイキン工業株式会社




 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/06/12(02:17)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。