収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ252件目 / 全3578件次へ »

2016年4月25日(記録のみ)

日経平均 ; 17439.30 (-133.19)
TOPIX ; 1401.83 (-5.67)
JASDAQ指数 ; 2487.55 (+2.84)
マザーズ  ; 1199.06 (-22.44、2日続落)

本日も記録のみ。日経平均は5日ぶりに反落。週中でFOMCや日銀の金融政策決定会合があるので、その結果が出るまでは様子見ですかね。

------------------------------

日経平均は133円安と5日ぶり反落、利益確定売りにさえない=25日後場
4月25日(月)15時28分配信 モーニングスター

 25日後場の日経平均株価は前日比133円19銭安の1万7439円30銭と5営業日ぶりに反落。後場寄り付きは、昼休みの時間帯に日経平均先物が下げ渋った流れを受け、買い先行で始まったが、すかさず利益確定売りに上値を抑えられた。中盤には、再度軟化し、午後1時49分に、この日の安値となる1万7403円87銭(前週末比168円62銭安)を付ける場面があった。その後の戻りは鈍く、引けにかけてさえない展開となった。前週末の4連騰の反動に加え、26-27日開催のFOMC(米連邦公開市場委員会)や、27-28日開催の日銀金融政策決定会合を控え、様子見気分のなか、時間外取引でのNY原油先物安が重しとして意識された面もある。

 東証1部の出来高は23億4987万株、売買代金は2兆2600億円。騰落銘柄数は値上がり704銘柄、値下がり1097銘柄、変わらず150銘柄。

 市場からは「利益確定売りが出てくる水準だ。現物の板状況は売りが増えて買いが減っており、前週の状況とは違う。日米の金融政策会合の結果次第では、ボラティリティー(変動率)が高まる可能性があり、どちらかには傾けづらい」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、王子HD <3861> 、北越紀州 <3865> などのパルプ紙株が軟調。NTT <9432> 、KDDI <9433> などの情報通信株も値を下げた。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> などの海運株も安い。JT <2914> 、サントリーBF <2587> などの食料品株も売られた。

 個別では、子会社が手掛ける神戸市の新名神高速道路の延伸工事現場で、橋げたが落下する事故が発生した横河ブリッジHD <5911> や、17年3月期は連結営業利益21.3%減見通しのユアテック <1934> が下落。加賀電子 <8154> との経営統合に向けた協議を中止するUKC HD <3156> や、Br.HD <1726> 、ライトオン <7445> などの下げも目立った。

 半面、T&DHD <8795> 、MS&AD <8725> などの保険株が上昇。浜ゴム <5101> 、洋ゴム <5105> などのゴム製品株や、トヨタ <7203> 、マツダ <7261> などの輸送用機器株も買われた。住友電工 <5802> などの非鉄金属株も引き締まり、三菱UFJ <8306> 、ゆうちょ銀行 <7182> などの銀行株も高い。

 個別では、第2四半期(15年10-16年3月)の連結業績予想を上方修正したシミックHD <2309> が上伸。16年3月期の連結業績予想を上方修正した明星工 <1976> も高く、17年3月期は連結営業利益20.1%減見通しも市場予想を上回った富士通ゼ <6755> や、ランド <8918> 、オルトプラス <3672> 、ネクシィーズ <4346> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、26業種が下落した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/04/25(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。