天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ241件目 / 全3483件次へ »

2015年12月28日(記録のみ)

日経平均 ; 18873.35 (+104.29)
TOPIX ; 1529.22 (+13.03)
JASDAQ指数 ; 2610.52 (+45.45)
マザーズ  ; 861.99 (+34.26)

本日も記録のみ。今年も残すところ後3日。今日は日経平均は実に6日ぶりの反発でしたが、先週かなり売られていた新興株の反発が目立ちましたね。一度年度内に利益か損失の確定をして、新年度の買い戻しが入ったでしょうか。私のPFも久々にそこそこ上昇しました。

------------------------------

日経平均は104円高と6日ぶり反発、円弱含み支えに一時1万8900円回復=28日後場
12月28日(月)15時32分配信 モーニングスター

 28日後場の日経平均株価は前週末比104円29銭高の1万8873円35銭と6営業日ぶりに反発。昼休みの時間帯に日経平均先物がやや強含んだ流れを受け、後場は買い先行で始まった。円相場が再び弱含んだことも支えとなり、上げ幅を拡大。午後2時4分には、この日の高値となる1万8922円90銭(前週末比153円84銭高)を付ける場面があった。その後は、利益確定売りに上値を抑えられ、引けにかけて伸び悩み商状となった。なお、売買代金は前週末に記録した今年最低水準をさらに下回った。

 東証1部の出来高は15億5526万株、売買代金は1兆5433億円。騰落銘柄数は値上がり1570銘柄、値下がり327銘柄、変わらず29銘柄。

 市場からは「節税対策の損失売りが一巡し、売られ過ぎた銘柄を中心に買い直されている。為替相場の落ち着きも安心感につながっている。ただ、商いは薄く、指数を持ち上げるパワーはない」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、日本紙 <3863> 、王子HD <3861> などのパルプ紙株が上昇。商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> などの海運株や、関西電 <9503> 、九州電 <9508> などの電気ガス株も買われた。新日鉄住金 <5401> 、東製鉄 <5423> などの鉄鋼株や、三井金属 <5706> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も堅調。

 個別では、フィンテック(金融のIT化)関連のさくら <3778> がストップ高。サルを用いた緑内障モデルおよび加齢黄斑変性モデルの薬効薬理試験の受託を開始したと発表した新日本科学 <2395> も急騰。アジア投資 <8518> 、ユニデン <6815> 、ピエトロ <2818> などの上げも目立った。

 半面、配当権利落ちのブリヂス <5108> や、15年12月期連結予想の売上高および営業・経常利益を下方修正した浜ゴム <5101> などのゴム製品株が軟調。配当権利落ちのJT <2914> 、キリンHD <2503> などの食料品株も安い。ファーストリテ <9983> 、7&iHD <3382> などの小売株も売られた。

 個別では、アサツーDK <9747> 、レッグス <4286> 、帝繊維 <3302> 、ロイヤルHD <8179> などの配当権利落ち銘柄が値下がり率上位。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、30業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/12/28(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。