収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
49

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2981件目 / 全3489件次へ »
ブログ

危険水域です

69be36569   6ea639175  

円買い外貨売りの動きが加速しています。日経平均は12,760円08銭(+6円24銭)と、なんとかプラスで終了したものの、材料にはなっとりません。

ドル円が1ドル104円10銭台です。先ほど一時103円台に突入してしまいました。今は若干値を戻していますが・・・正直いつ103円台に戻してもおかしくない環境ではありますね。今はMACDが上向きではありますが、ちょっとリスキー。今ここで買いを仕掛けるのであれば、欲張らないほうが賢明。個人的にはもう少し様子を見て、相場が落ち着くのを待ったほうがいいと思います。
ユーロ円は165円80銭。じりじりと円高となっています。どうもこの下げようから判断するとファンドの売りが入っている様子。買いは控えておいたほうが良いかも。

ユーロドルは1.592ドル。確かにユーロ高ドル安ではあるんですが・・・そんなに急な動きではないですね。つまり、今の円高ドル安はとんでもなくユーロが影響している・・・というわけではないということ。ユーロもドルも弱く、相対的にユーロが上昇しているという感じですか。
若干修正の気配はありますが、売りから入るのは危険か。ここは押し目買いを狙っていきましょう。

ポンド円は208円50銭。これまた円買いの影響をうけていますが、加えて6月失業保険申請件数が悪化したことがポン売りを誘っている模様。当分は下落傾向。流れには逆らわないほうが賢明。

豪ドル円は101円80銭。MACDは上向いているものの、上値は限定的とみられます。流れが下向きに変わるのを待ちましょう。
キウイ円は80円30銭。豪ドル円に比べると回復のスピードは速いですが・・・勝負は50銭ですかね。買いで持っていくのでしたら・・・そこまでが狙いですかね。

今夜も乱高下をしやすい環境にあります。リスクが高い一方で、利益を得るチャンスも大きいです。ただ、一瞬の油断が命取り・・・というかなりハードな展開となることが予想されます。今ポジションがあるのであれば、NY市場が始まる前に手仕舞っておいたほうが良いかもしれません。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。