天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ293件目 / 全3483件次へ »

2015年10月9日(記録のみ)

日経平均 ; 18438.67 (+297.50)
TOPIX ; 1515.73 (+33.73)
JASDAQ指数 ; 2541.71 (+14.42)
マザーズ ;804.47 (+7.81)

本日も記録のみ。昨日の下げを取り返してプラスになる大幅反発、日経平均は今週一週間だけで700円を超える上昇になりました。上にも下にも一方向に一気に動くので、上手な人は相当稼げてるんでしょうね~。

------------------------------

日経平均297円高と大幅反発で高値引け、物色範囲広げ1万8400円台を回復=9日後場
10月9日(金)15時31分配信 モーニングスター

 9日後場の日経平均株価は前日比297円50銭高の1万8438円67銭と大幅反発し、高値引け。終値での1万8400円台回復は9月17日(1万8432円27銭)以来。海外株高を背景にした前場の好地合いを引き継ぐ形で、後場寄り付きから買いが先行した。物色範囲を広げるとともに、株価指数先物にまとまった買い物が断続的に入り、上げ幅を拡大した。中盤は高値圏でもみ合う場面が目立ったが、引けにかけて買い気が強まり、一段高となった。午後取引の中国・上海総合指数が一時上昇基調を強めたことも下支え要因となった。きょう算出の日経平均ミニ先物・オプション10月限のSQ(特別清算指数)値は1万8137円50銭。

 東証1部の出来高は25億4925万株、売買代金は2兆9712億円。騰落銘柄数は値上がり1618銘柄、値下がり235銘柄、変わらず46銘柄。

 市場からは「3連休前にしては強い。ファーストリテ <9983> 安による指数マイナス影響がなければ、実質的には500円近い上げになる。買い戻し主体ながら、一部公的年金買いの観測も出ている。大林組 <1802> の上方修正で今後の決算発表に向けて良い雰囲気になってきた」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> 、神戸鋼 <5406> などの鉄鋼株や、住友鉱 <5713> 、住友電工 <5802> 、東邦鉛 <5707> などの非鉄金属株が上昇。15年9月中間期の連結利益予想を上方修正した大林組 <1802> や、鹿島 <1812> 、大成建設 <1801> などの建設株も買われた。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、三菱倉 <9301> 、近鉄エクス <9375> などの倉庫運輸関連株も高い。

 個別では、クレディ・スイス証券が目標株価を引き上げたDNC <4246> が値上がり率トップ。人工合成クモ糸素材「クモノス」でアウタージャケットを共同開発したゴールドウイン <8111> や、第1四半期(15年6-8月)の連結決算で営業利益35.0%増のダイト <4577> も上昇。東応化 <4186> 、フェリシモ <3396> 、田淵電機 <6624> などの上げも目立った。

 半面、JAL <9201> などの空運株が軟調。16年8月期の連結業績予想(IFRS基準)で営業利益21.6%増もコンセンサス未達のファーストリテ <9983> や、松屋 <8237> 、さが美 <8201> などの小売株も下落。

 個別では、乃村工芸 <9716> 、SMS <2175> 、青木あすなろ <1865> 、大塚商会 <4768> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、31業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/10/09(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。