天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ333件目 / 全3509件次へ »

2015年9月17日(記録のみ)

日経平均 ; 18432.27 (+260.67、3日続伸)
TOPIX ; 1491.91 (+19.31、2日続伸)
JASDAQ指数 ; 2504.91 (+7.06、2日続伸)
マザーズ ;776.10 (+10.08)

本日も記録のみ。円安、中国株高、FOMC前のポジション調整で日経平均は3日続伸。FOMC後、どちらかに大きく動くんでしょうか。。。

------------------------------

日経平均は260円高と3日続伸、値上がりは1500銘柄に=17日後場
9月17日(木)15時32分配信 モーニングスター

 17日後場の日経平均株価は、前日比260円67銭高の1万8432円27銭と3日続伸して取引を終了。前場は買い一巡後に、一時118円03銭高の1万8289円63銭まで上げ幅を縮小した。後場に入り、対ドルで前場に比べ円安に傾いたことや、中国・上海総合指数がプラスに転じたこともあり、午後2時すぎには高値となる1万8468円20銭まで上昇した。東証1部の出来高は19億2935万株で、売買代金は2兆2246億円。騰落銘柄数は値上がり1500銘柄、値下がり302銘柄、変わらず97銘柄だった。

 市場では、「FOMC(米連邦公開市場委員会)の結果を前に、ポジションをニュートラルに戻すための買いが入り相場を支えたようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券株や、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株が上昇。NTT <9432> 、KDDI <9433> などの情報通信株、アイフル <8515> 、オリックス <8591> などのその他金融株も堅調。日立 <6501> 、東芝 <6502> などの電機株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も高い。ダイキン <6367> 、三菱重工 <7011> などの機械株、住友化学 <4005> や信越化 <4063> などの化学株なども買われた。なお、東証業種別株価指数は、30業種が上昇、3業種が下落した。

 個別では、DMMゲームズ(東京都千代田区)と協業しゲーム事業に本格参入すると発表したネオス <3627> が急反発。17日付の日本経済新聞は15年9月中間期の連結営業利益が前年同期の17倍の50億円前後となりそうと報じた東亜建設 <1885> が3日ぶりに急反発した。その他では、モリテックス <7714> 、ブレインパッド <3655> 、gumi <3903> などが高い。半面、16年5月期第1四半期(15年5月16日-8月15日)の連結決算を発表したツルハHD <3391> が続落。SMBC日興証券が16日付で目標株価を2470円から2050円に引き下げたハウス食G <2810> が続落した。その他では、エコナクHD <3521> 、第一中汽 <9132> 、セガサミーHD <6460> などが安い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/09/17(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。