収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ497件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2015年7月30日(記録のみ)

日経平均 ; 20522.83 (+219.92)
TOPIX ; 1647.21 (+13.27、2日続伸)
JASDAQ指数; 2784.96 (-4.92、7日続落)
マザーズ ;953.34 (-8.48、2日続落)

本日も記録のみ。売買金額が3週間ぶり3兆円乗せという事で、この株価が高い中でも盛り上がりを見せてますね。こちらも最近サボってますが、投資部門別の売買動向もチェックしとかないといけませんな。やる事多い。。。

------------------------------

日経平均は219円高と5日ぶり大幅反発、売買代金は3週ぶりに3兆円台を回復=30日後場
7月30日(木)15時26分配信 モーニングスター

 30日後場の日経平均株価は、前日比219円92銭高の2万522円83銭と5日ぶりに大幅反発して取引を終えた。終値ベースで2万500円台を回復するのは、24日の2万544円53銭以来、約1週間ぶり。欧米株式が続伸した動きを受けて買いが先行。ドル・円相場が1ドル=124円台へ円安に振れたことも下支え要因となった。東証1部の出来高は25億9842万株、売買代金は3兆1786億円。売買代金が3兆円台に乗せるのは、SQ(特別清算指数)値算出日を除くと9日以来で、3週間ぶり。騰落銘柄数は値上がり1127銘柄、値下がり644銘柄、変わらず118銘柄だった。

 市場では、日立 <6501> の好調な決算に対し好反応を示し、きのうの下げの主役だったファナック <6954> や東エレク <8035> が下げ止まりの動きを示すなど、「サマーラリーに向けた環境は整いつつある」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株や、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券株が上昇。浜ゴム <5101> やブリヂス <5108> などのゴム株、昭シェル <5002> 、JX <5020> などの石油石炭株も高い。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株、三菱マテリアル <5711> 、住友鉱 <5713> などの非鉄株も堅調。大日印 <7912> 、任天堂 <7974> などのその他製品株、オリコ <8585> 、オリックス <8591> などのその他金融株も買われた。なお、東証業種別株価指数は33業種のうち、27業種が上昇、6業種が下落した。

 個別では、30日午後1時、15年9月中間期の連結業績予想を上方修正したSCSK <9719> が上げ幅を拡大し連日で年初来高値を更新。同じく午後1時に、16年3月期第1四半期(15年4-6月)の連結決算を発表し、経常利益が546億1700万円(前年同期比0.1%増)と市場予想の540億円程度を上回ったマツダ <7261> が急伸した。その他では、enish <3667> 、沢藤電機 <6901> 、PALTAC <8283> なども高い。半面、午後1時15分に16年3月期第1四半期(15年4-6月)の連結決算(米国会計基準)を発表した三菱電機 <6503> は、増収営業減益となり売りに押され、一転して下げに転じた。午後1時30分に15年9月中間期の連結売上高と営業利益の予想を引き下げた積水化学 <4204> は、下げ転換した。その他では、ジーンズメイト <7448> 、コロプラ <3668> 、フューチャー <4722> などが安い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。