収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ465件目 / 全3599件次へ »

2015年7月23日(記録のみ)

日経平均 ; 20683.95 (+90.28)
TOPIX ; 1664.88 (+9.51)
JASDAQ指数; 2831.29 (-3.93、2日続落)
マザーズ ;999.19 (-4.20、2日続落)

本日も記録のみ。日本は翌週から決算発表が本格化しますが、先行する米国企業の決算発表が話題になるようになってきましたね。

------------------------------

日経平均は90円28銭高と反発、伸び悩む展開で後場の値幅は32円強にとどまる=23日後場
7月23日(木)15時29分配信 モーニングスター

 23日後場の日経平均株価は、前日比90円28銭高の2万683円95銭と反発して取引を終えた。米国株は続落したものの、東京市場はきのう22日に調整を入れていたこともあり買い先行でスタート。買い一巡後は、利益確定売りに伸び悩む展開で、動意に乏しく、後場の値幅は32円強にとどまった。東証1部の出来高は18億4087万株、売買代金は2兆2069億円。騰落銘柄数は値上がり1259銘柄、値下がり520銘柄、変わらず113銘柄だった。
 市場では、米建機大手キャタピラーの販売伸び悩みが報じられ、コマツ <6301> や日立建機 <6305> などのグローバルに展開する企業に対し「業績への警戒感が強まり、上値を抑える格好となったようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、王子HD <3861> 、北越紀州 <3865> などのパルプ・紙株、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が上昇。三越伊勢丹 <3099> 、7&iHD <3382> などの小売株や、アサヒ <2502> やキリンHD <2503> などの食料品株も高い。JR東日本 <9020> 、JR東海 <9022> などの陸運株、ヤマハ <7951> 、任天堂 <7974> などのその他製品株も堅調。武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> などの医薬品株、日水 <1332> 、サカタのタネ <1377> などの水産農林株も買われた。なお、東証業種別株価指数は33業種のうち、23業種が上昇、10業種が下落した。

 個別では、23日午後1時に、15年9月中間期(3月21日-9月20日)の連結利益予想と16年3月期(15年3月21日-16年3月20日)の純利益予想を増額すると発表した石塚硝 <5204> が上げ幅を拡大。22日引け後、未定としていた15年9月中間期と16年3月期の業績予想を発表し2ケタ増益見通しを示した信越ポリ <7970> が急伸した。その他では、北沢産 <9930> 、マネパG <8732> 、日本ビューホテル <6097> なども高い。半面、米国の個人投資家が不適切な会計問題で損失を被ったとして、米国で損害賠償訴訟を起こしたと報じられた東芝 <6502> が続落。21日に年初来高値を付けるなど高値圏でのもみ合いが続いていたディップ <2379> が、利益確定売りに押された。その他では、ネクステージ <3186> 、航空電子 <6807> 、エーザイ <4523> などが安い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/07/23(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。