収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
57

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ925件目 / 全1061件次へ »
ブログ

日経平均も雲割れ・・・

7月8日の日経平均は、13033.10円(326.94円安)となった。一時13000円を割れてしまった。アメリカの金融不安がぶりかえしたのが嫌気されたようだ。日足ではついに雲の下限13076円をきってしまった。遅行線がいま雲の上限にかかってとまっているが、下に突き抜けそうな勢いである。下降トレンドは否定すべくもない。ただ日足のRCIは完全にゼロとなっていて、過去の例をみると、ゼロにはりつくのは1週間程度なので、しばらくすると日足ベースでは、いくらか自律反発はあるかもしれない。週足も基準線を割りこんでいて、RCIも急下降中、あと数週間は下降が続く可能性があると思われる。
月足をみると、月足もどっぷりと雲の中にいる。下手をすると雲の下限12583までずるずる下げる可能性もある。だが、繰り返し言っているように月足RCIは底打ちしているので、日経平均の場合には、3月の一番底を割る可能性は低く、二番底の形成過程である可能性が高い。
 この点NYは、日足、週足、月足とも完全に下向きであるだけでなく、1月3月の下値を大きく割っていて、一番底を探っている。現時点ではつき脚の遅行線が日々線とぶつかっているところでとまっているが、まだ下げ止まり感がでていないので、雲の上限10801までは下げる可能性がある。ただ月足のRCIは底ばっていて、いつもあでも下げるとは考えにくい。もしかすると、今度の決算で金融不安も最終盤になるのかもしれない、と希望的観測で思っている。いずれにせよ、反転を確認しないとなかなか手が出しにくいのが実情だろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。