siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2230件目 / 全2597件次へ »

著作権とどう向き合うか、ネット時代を花開かせるために

「Web図書館」 自宅で手軽に「閲覧」 複製・印刷は不可能

7月3日14時43分配信 産経新聞

 東京都の千代田区立千代田図書館が手がける全国唯一の「Web(ウェブ)図書館」が注目を集めている。インターネット経由で書籍データを自宅などのパソコンにダウンロードして読める画期的なサービス。利用者は一年中、24時間いつでも“本”の貸し出しと返却をパソコン上で行うことができ、わざわざ図書館に足を運ぶ手間が省けるのが利点だ。電子図書の著作権保護技術がサービスを可能にし、Web図書館の導入を検討する図書館も複数出てきた。(柳原一哉)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000928-san-soci

ネット時代は流通コストを限りなくゼロにし、かつ流通先を世界中に広げることになりました。
この恩恵は消費者だけでもなく、生産者にも確保されねばなりません。
消費者がルールとマナーを守ることで、より魅力的な商品が生まれてくるのです。
全ては消費者のために!
これはいつだって変わらない、ビスネスの原理原則なのですから(笑)

私の注目銘柄・2402アマナホールディングスは、写真の著作権に精通しております。
実際の使用後に、トラブルが生じないように、トータルでサポートしているようですよ。
http://amana.jp/#/service/coordination/rights_clearance
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/07/04(06:06)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2008/07/04(12:49)
    こんにちは!

    Web図書館ですか。
    面白いですね。

    でもこういう便利で良いものも使う人によって善にも悪にもなりますもんねぇ。

    僕を含め使う人がマナー向上を意識することで、便利で良いものがそうであり続ける、そんな社会を実現したいですね!

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。