akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3054件目 / 全3489件次へ »

1ドル106円10銭台

69be36569 6ea639175 

ドル円は1ドル106円10銭台。米6月シカゴ購買部協会景気指数が予想を上回る結果となったこと、株が安定していることで円安ドル高となっていますが、ちょっと今は不安定な動きをしていますね。
ユーロ円は167円10銭台。底堅く動いています。
ユーロドルは1.574ドル。ドルが強いせいでユーロが下落しています。これは原油価格が上昇幅を縮小したことも一因。
ポンド円は211円50銭と、こちらも円安ポン高。

豪ドル円は101円70銭台。こちらは昨日の水準を行ったりきたり。安定的といえば安定的。出遅れているといえば出遅れている。ここは復活を待ったほうがよさそう。
キウイ円は80円70銭。豪ドルと同じような動きです。

原油は反落。一時1バレル143ドルを突破したものの、月末の調整が入り、反落。ドル高も売り要因となった模様。
貴金属はドル高原油安により、白金をのぞいて下落。白金は上昇幅は縮小したものの、精錬所の操業停止の問題から上昇して引けました。
穀物はもろこしがストップ安で大豆が高いという展開。在庫や作付けが予想以上に増加していることを受けてもろこしが下落したものの、大豆は供給逼迫懸念から上昇しました。

NYダウは小幅安。景気指標と原油安を受けて堅調に推移したものの、調整で引けにかけて売られ、下落しています。
さて、今日の株式市場はどうなるんですかね?NYダウが小動きなので余り期待しないほうがいいのですが、円安となっていることで輸出関連を中心に買いが入る展開となるか。今日は仕込むのにはいいタイミングかもしれません。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/07/01(05:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。