収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ40件目 / 全1051件次へ »

戻りが弱い

5月1日の日経平均は19531.63(+11.62)とほぼ横ばい。下ヒゲを長く引いているが、大きな下げの後にもかかわらず、自律的な戻りの動きは弱い。日足は基準線19590を回復できず、パラボリックは下向き、MACDは-65まで落ち、下降局面が続いている。週足も転換線19414を瞬間割り込み、パラボリックは下向きに転換。MACDも急落しているので、中期的にも天井形成の様相である。日足基準線、週足転換線の攻防が当面の焦点だが、何処で踏みとどまるかを見極めるのは難しい。この水準を大きく割り込むと、週足基準線18422あたりまでの調整を覚悟する必要がある。週足RSI(14週)も74とまだ高く、少なくともRSIは50-60辺りまでは調整することになるのではないか。ただし消費者信頼感指数が良かったことなどをうけて、ドル高円安が進み、120.09と一気に転換線、基準線を上に抜け、雲の上に出てきており、週足も転換線120.17の奪還をうかがっている。もし雇用統計がよく、この水準を大きく上に抜けるようであれば、局面が変わってこよう。株も底打ちが早く来るかもしれない。


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/05/02(09:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。