天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3282件目 / 全3551件次へ »

投資部門別売買状況(2008年6月3週)

791ca863c 

この週は米大手金融機関の発表が予定されていた事もあり、様子見が多かったからか出来高が減少。日経平均は週前半は14500円にせまり強さを感じさせたものの、週後半になるとモノライン大手2社の格下げがあるなど信用不安が再燃したNY市場が大きく崩れ、その影響でまた14000円割れまで下げてしまった6月第3週(6/16~6/20)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 6/13;13973.73→6/20;13942.08)

証自(26%) 買;2兆5464億     売;2兆6769億  差引;-1305億
法人(10%) 買;9386億           売;1兆546億      差引;-1160億
個人(18%) 買;1兆8008億     売;1兆7138億    差引;+870億
外人(44%) 買;4兆4566億     売;4兆3140億    差引;+1425億
証委(1%)   買;1536億           売;1444億          差引;+92億
合計(100%) 買;9兆8960億     売;9兆9038億    差引;-77億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 6/13;63.05→6/20;62.96)

証自(9%)     買;59億              売;61億             差引;-14億
法人(13%)   買;95億              売;85億             差引;+10億
個人(56%)   買;385億            売;392億           差引;-7億
外人(21%)   買;147億            売;144億           差引;+3億
証委(2%)     買;13億              売;13億             差引;-0.1億
合計(100%) 買;698億            売;695億           差引;+4億

東証一部は、前週と同じで外人と個人が買い越し、証券会社と法人が売り越し。かなり売買金額が減って買い越し額、売り越し額共に小幅になっています。次週は4月からここまでずっと買い越し続きの外人の動向に要注目でしょう。

続いてジャスダック、売買代金が更に減って引き続き閑散状態です。目立った買い越し、売り越しがなく、指数の動きもあまりなく、まあデータが示している通りの感じなんでしょう(^^;
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/29(22:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。