天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ507件目 / 全3551件次へ »

投資部門別売買状況(2015年3月1週)

前週末まで3週連続の上昇だった日本市場ですが、日経平均19,000円を目前にして足踏みの続く展開。週末に米雇用統計の発表を控えていた事もあり、様子見気分が強い中で金曜日にカチ上げて4週連続の上昇となった3月1週(3/2~3/6)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 2/27:18797.94→3/6:18971.00)

証自(13%)  買;1兆5575億  売;1兆5956億  差引;-381億
法人(7%)    買;8820億       売;9021億        差引;-202億
個人(18%)  買;2兆2283億  売;2兆3506億  差引;-1222億
外人(61%)  買;7兆8583億  売;7兆6479億  差引;+2105億
証委(1%)    買;1280億        売;1434億       差引;-155億
合計(100%) 買;12兆6541億 売;12兆6396億 差引;+145億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 2/27:2434.03→3/6:2433.60)

証自(2%)   買;69億      売;72億      差引;-3億
法人(3%)   買;123億    売;128億    差引;-5億
個人(68%) 買;2832億  売;2770億  差引;+62億
外人(24%) 買;940億    売;996億    差引;-56億
証委(4%)   買;147億    売;149億    差引;-2億
合計(100%)買;4110億   売;4115億  差引;-5億

まずは東証一部。外人は4週連続の買い越しでしたが、証券会社が7週ぶりに売り越しに転換。法人は3週連続の売り越し、個人は7週連続の売り越しで、国内勢の売り VS 外人の買いという形になりました。ただし、売買金額が減っていますし、売り越し買い越し額も小さく、全体としてはあまり動きのない週でした。

続いてジャスダック。東証一部から少し資金が流れてきたのか、売買金額が4000億円台を回復。主体別動向では個人が6週ぶりに買い越し転換、外人が5週ぶりに売り越し転換で、久々に売り買いが入れ替わりました。証券会社が3週ぶりに売り越しに転換、法人は2週連続の売り越しです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/03/15(23:02)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。