yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15100件目 / 全15572件次へ »

金 原油 日経平均

金 原油 日経平均 2008年06月21日
OPECが今度の会議で原油は増産できないだろう、週明けはドル安、日経平均も下げるであろう。一方金は過熱感から下げ始めた。月曜日に米国政府が手を打つかどうかにかかってきた。ただ日本のボーナス攻勢は馬鹿にならず、7月にかけては例年相場が上がりやすい。外資が逃げたあと余計に効きやすいからだ。 面白い綱引きが見られそうだ。

6月20日ニューヨーク金先物相場は反落。今週は900ドル台に乗せたことから売りが誘発された。 アナリストによると、前日に金相場がオンス当たり904.20ドルで引けたことを受けて長期的投資家の一部が売りを出した。過去最高値は3月17日に付けたオンス当たり1033.90ドル。イーグル・フューチャーズ(ニューヨーク)のトレーダー、ニック・ルッジェロ氏は「金相場は900ドル台に乗せ、上値が重くなった」と指摘。「朝方は誰もがロング(買い持ち)ポジションを積んでいた。今週は相場が大幅上昇したことから、やや売りが出ている」と付け加えた。(ブルームバーグ)

OPEC:原油増産に5年間で23兆円投資、価格沈静化狙い-日経 21日付の日本経済新聞朝刊は、油田開発や生産能力を増強するため、石油輸出国機構(OPEC)が2012年までの5年間に総額2200億ドル(約23兆5000億円)を投資する計画をまとめたと報じた。

SBIフューチャーズのシニアマネージャー、鈴木孝二氏は20日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、ニューヨーク原油先物価格動向について、22日にサウジアラビアのジッダで開かれる産油国と消費国による閣僚会合後の「さらに30万バレルの増産があるかどうかにかかっている」と述べた。(ブルームバーグ)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

登録日時:2008/06/21(19:45)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。