天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ509件目 / 全3483件次へ »

2015年1月6日(記録のみ)

日経平均 ; 16883.19 (-525.52、4日続落)
TOPIX ; 1361.14 (-39.95、4日続落)
JASDAQ指数; 2351.18 (-23.50)
マザーズ ;896.90 (-19.99)

本日は記録のみ。三日坊主どころか二日目でこんな状態ですが、今年はせめてキャッチアップは早めに・・・(^^; ギリシャのユーロ離脱懸念による欧州の信用不安の問題や、原油価格の下落が止まらない事で、日経平均は525円安。そんな中でもフュージョンパートナーは元気に上げているようで、さすがにここまでは引っ張れなかったなあ。。。

-------------------------------

日経平均525円安と大幅に4日続落、全面安に3週ぶり1万7000円台割れ=6日後場
1月6日(火)15時28分配信 モーニングスター

 6日後場の日経平均株価は前日比525円52銭安の1万6883円19銭と大幅に4営業日続落。全面安となり、下げ幅は昨年2月4日(610円66銭安)以来の大きさ。終値での1万7000円台割れは昨年12月17日(1万6819円73銭)以来約3週間ぶりとなる。
 後場寄り付きは、買いが先行し、直後に1万7006円16銭(前日比402円55銭安)まで戻したが、買いは続かず、再び軟化。株価指数先物に大口売りが出たのをきっかけに下げ幅を広げ、午後1時8分に1万6911円75銭(同496円96銭安)まで下落した。その後、いったん下げ渋ったが、円相場が強含むとともに先物売りに押され、一段安。午後2時43分には、この日の安値となる1万6881円73銭(同526円98銭安)を付ける場面があった。

 東証1部の出来高は26億8841万株、売買代金は2兆5258億円。騰落銘柄数は値上がり69銘柄、値下がり1771銘柄、変わらず19銘柄。

 市場からは「現物買いが薄く、先物売りに伴うインデックス売りで値幅が出た。ボラティリティ(変動率)が大きくなり、とりあえず週末9日のSQ(特別清算指数)算出や、米雇用統計を通過するまでは不安定な動きが続くだろう。」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が下落。東京海上 <8766> 、第一生命 <8750> などの保険株や、アイフル <8515> 、オリックス <8591> などのその他金融株も軟調。旭硝子 <5201> 、太平洋セメ <5233> などのガラス土石株や、洋缶HD <5901> 、LIXILG <5938> などの金属製品株も安い。王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株なども売られた。

 個別では、サービス提供一時停止のスマホ向けゲームアプリ「ディズニー マジックキャッスル ドリーム・アイランド」に関して再開は2月以降を予定していると発表したマーベラス <7844> が大幅安。台湾半導体受託メーカーの発注一服が観測されたスクリーン <7735> も下落し、OCHIHD <3166> 、一正蒲鉾 <2904> 、ベルク <9974> などの下げも目立った。

 半面、個別では、MVジャパンによるTOB(株式公開買い付け)の期限接近で思惑買いが指摘されたSモリテクス <7714> が値上がり率トップ。ゴールドマン・サックス証券が投資判断「買い」でカバレッジを開始したアイダ <6118> や、14年12月の既存店売上高が前年同月比3.3%増と4カ月連続プラスの薬王堂 <3385> も上昇。ウィルG <6089> 、フュージョン <4845> 、米久 <2290> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は33業種すべてが下落した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/01/06(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。