収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ650件目 / 全3620件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2014年12月2週)

前週からの上昇の流れに乗り、月曜日の日中に日経平均が一時18,000円台に到達。ここまでは良かったのですが、為替市場でルーブルが急落すると一転してリスクオフの流れが加速。火水木の調整で日経平均は一気に700円も下落し、まさに下り最速!状態だった12月2週(12/8~12/12)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 12/5:17920.45→12/12:17371.58)

証自(20%)  買;2兆6157億  売;3兆3506億  差引;-7349億
法人(7%)    買;1兆2226億  売;8634億        差引;+3592億
個人(18%)  買;2兆7332億   売;2兆4618億 差引;+2715億
外人(54%)  買;8兆1130億  売;7兆9352億  差引;+1777億
証委(1%)    買;1743億        売;1624億       差引;+120億
合計(100%) 買;14兆8588億 売;14兆7733億 差引;+855億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/5:2365.68→12/12:2335.26)

証自(3%)   買;155億    売;154億    差引;+1億
法人(5%)   買;252億    売;248億    差引;+4億
個人(71%) 買;3714億  売;3658億  差引;+56億
外人(17%) 買;856億    売;928億    差引;-72億
証委(3%)   買;180億    売;173億    差引;+7億
合計(100%)買;5156億   売;5161億  差引;-4億

まずは東証一部。証券会社が2週連続の売り越し、しかも売買金額がかなり増えてまとまった金額を売り越してきました。一方で外人は2週連続の買い越し。ルーブル危機起因の売りなので、正直外人が売ってきていると思っていましたが、証券会社の売りとは意外ですね。。。法人は4週連続の買い越し、そして個人が8週ぶりに買い越しに転換してきました。

続いてジャスダック。売買金額が更に5,000億円台を突破、良いですね~。主体別動向では個人が2週連続の買い越し、しかもまとまった金額の買い越し。一方で外人が2週連続の売り越し、こちらもまとまった金額の売り越し。外人は目立って売買金額が減っていますが、何かあったんですかね。その分証券会社、法人、個人の国内勢は金額が増えていまして、ちょっと傾向に変化が出てきたのかもしれません。来週以降も注意して見て行きたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。