証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

トヨタ、ホンダは、電気自動車を早く量産してくれ!

ホンダ 新燃料電池車 「量産型」生産開始 コスト、水素補給施設…ハードル

6月17日8時1分配信 産経新聞

 ホンダは16日、栃木県高根沢町の「四輪新機種センター」で、新型燃料電池車「FCXクラリティ」の生産を開始したと発表した。7月から米国、今秋から日本でリース販売し、3年間で計200台の販売を見込んでいる。燃料電池車は走行中の二酸化炭素(CO2)排出がゼロで電気自動車と並び「究極のエコカー」とされている。ただ、水素補給施設の整備や価格面など普及に向けたハードルはなお高く、エコカーの“本命争い”の行方は不透明だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000091-san-bus_all

ホンダよ、的外れの燃料電池車を200台作ってどうするのよ(笑)
三菱や日産はもはや電気自動車1万台生産の目処を立てているというのに!
このニュースには次のような文面があります。

「走行時のCO2排出ゼロといえば電気自動車もある。しかし現在、充電1回当たりの走行可能距離は200キロメートルに満たず、充電時間も専用の装置を使わなければ半日かかる。一方、FCXクラリティは東京・有明などにある水素補給施設で圧縮水素ガスを1回充填(じゅうてん)すれば620キロメートル走れる。ただ、こうした施設は米カリフォルニアでは多数あるものの、日本では都内などに数カ所しかない。」

電気自動車についてですが、200キロ走れば、量産開始には十分ではありませんか?
充電も半日かけても良いではありませんか?
技術の進歩は日進月歩であり、この程度の問題でしたら、本気で量産体制に持ち込めば数年のうちに大幅に改善するでしょうに!
世界経済の更なる進展にはそれ相応のエネルギー革新が必要であります。
トヨタ、ホンダの電気自動車量産化発表を、私は今か今かと心待ちにしております(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/17(11:25)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2008/06/17(12:40)
    「ホンダよ、的外れの燃料電池車を200台作ってどうするのよ(笑)」私も全く同感です。

    燃料電池は「電池」と言うが内容は「発電機」だと思います。発電機を積んで走って効率良いわけありません。

    電気自動車が本命だと思います。

    ハイブリッドで電気の比重がだんだん増して、最終、エンジンがなくなり電気自動車に。これ、素人の考え?
  • 通報する

    2008/06/17(14:26)
    >燃料電池は「電池」と言うが内容は「発電機」だと思います。

    おっしゃるとおりですね。
    コメントありがとうございます。
    トヨタ、ホンダは覚悟を決めて電気自動車量産に動くべきだと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.0 24.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,466.40

▲ +191.41

TOPIX

1,482.39

▲ +15.43

JASDAQ総合指数

118.75

▲ +0.28

米ドル/円

113.65

▼ -0.21

ユーロ/円

122.22

▼ -0.34

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ