収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ740件目 / 全3578件次へ »

ニチイ学館 2015年3月期 1Q決算発表

続いて8/7分の2社目、9792 ニチイ学館の1Q決算発表をチェックします(→リンク)。

早速、決算の内容を見ていきます。

20151Q            売上;677.2億  営利;12.6億 経利;7.9億 当期純利;1.5億
2015中(予想) 売上;1382億 営利;27.0億 経利;51.0億 当期純利;6.0億
20141Q(前年) 売上;681.7億 営利;17.3億 経利;13.7億 当期純利;10.5億

1Qは前年同期比で売上0.6%減、営業利益は同27.1%減で減収減益。減益はともかく減収はちょっと意外でしたが、中身を見ると前期ヘルパー講座の期ズレで特需のあった教育事業が大幅マイナスになっているための減収なんですね。だとすると、見た目は悪いですがやむを得ない減収なのかなと。

事業別動向を見ておきますと、まず主力の医療関連事業は、前年同期比で売上0.4%増、営業利益23.3%増で増収増益。売上はほぼ横ばいですが、業務効率の向上で大きく増益となっています。ただ、前4Qに対しては金額では減益なので、今後動向は注意が必要かと思います。

続いて介護+ヘルスケア事業は、前年同期比で売上2.1%増、営業利益3.4%増でこれも増収増益。前4Qは売上、利益が落ち込みましたが、本1Qは回復して前年比で増収増益という事で、介護系は開設数と合わせて売上が伸びている事が重要なので、順調ではないでしょうか。

そして最後に教育事業は、前年同期比で売上23.6%減、営業利益は赤字幅が11.7億→19.7億へ大幅拡大。の赤字へ。72.7億円の赤字。この事業はCOCO塾でかなり投資しているので、営業利益は赤字でも売上が増えてないといけないんですけどね・・・。語学以外の既存講座がどうも良くなさそうだとは言え、前期のヘルパー講座の期ズレ分を除いても売上が増えてないので、ちょっと気になる所です。

株価は発表翌日は下落しましたが、今週は下げ分を取り返して決算前の株価を超える水準まで上昇。減収減益ではありますが、(語学以外は)会社の計画通り進捗しているようですので、特に投資方針は変えずこのままホールドでいきます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/08/16(22:46)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。