収益性
70
活発度
0
人気度
52
収益量
100
投稿量
55
注目度
51

イマージさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9件目 / 全60件次へ »

【4651】サニックス

今回は、太陽光発電設備の販売・施工・シロアリ駆除などを行う銘柄の分析です。
四半期経常利益35億円→△11億円という強烈な下方修正をしてきたので気になって書いてみました。

売上比率は、産業用PV事業部門61%、HS事業部門13%、ES事業部門7%、環境資源開発事業部門19% となっています。
いつも通り2014/03の有価証券報告書から見ていきます。

【投資判断】
成長性:政府の政策に依存
財務:やや不安定

主力の太陽光は政府の政策に大きく左右されるにもかかわらず、人員を大幅に増やす方針のため固定費が激的に増加します。
事業の先行きはかなり不安定で、長期投資には向きません。

【成長性】
売上高、経常利益共に急上昇しています。




・産業用PV事業部門
産業用太陽光発電システムの販売・施工を行っています。
直近で急激に売上が増加しており、サニックスの主力事業となっています。

太陽光事業は電力会社への売電価格を政府が決めているため、成長率が政府の方針に大きく左右されるため、今後の需要はわかりません。

ただし、四季報によると営業・技術者を1827人から4200人超へ大幅増員するとのことです。
従業員を増やすと固定費が増加するため、今回の下方修正のように大赤字に陥るリスクを抱えています。

・ES、HS事業部門
シロアリ駆除や基礎補修など、マンション・住宅の保全を行っています。
真面目に顧客の開拓を行えば伸びるかもしれませんが、横ばい予想が無難ですね。

・環境資源開発事業部門
廃プラスチックを利用した発電事業を行っています。
発生する廃プラスチックは横ばいのようです。業績も横ばいでしょう。

【財務】
自己資本比率は28.7%とやや低め。
減損リスクのある有形固定資産(土地除く)及び貯蔵品、在庫、繰延税金資産を合わせて総資産の2割程度(553億円中120億円)ですので、特損リスクはさほどありません。
財務はやや不安定、くらいではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------
なんでも証券取引所では、艦これから自民党まで取引可能な仮想証券取引所を運営しています。
http://nandemose.com/
  • 関連銘柄:

    サニックス(4651) 
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/08/06(13:39)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。