天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ687件目 / 全3483件次へ »

投資部門別売買状況(2014年6月2週)

NY市場の好調はこの週も続き、週前半はダウが連日の史上最高値更新。一方の日本市場は上昇一服となり停滞気味の動きが続き、日銀の金融政策決定会合などもありましたが特に決定打とはならず、15,000円を挟んだ揉み合いが続いた6月2週(6/9~6/13)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 6/6:15077.24→6/13:15097.84)

証自(18%)  買;1兆7692億  売;1兆8586億  差引;-893億
法人(7%)    買;7630億        売;6543億       差引;+1087億
個人(18%)  買;1兆8108億   売;1兆9549億 差引;-1441億
外人(56%)  買;5兆7683億   売;5兆6389億 差引;+1294億
証委(1%)    買;1273億        売;1406億       差引;-133億
合計(100%) 買;10兆2386億  売;10兆2473億 差引;-87億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 6/6:2073.26→6/13:2143.15)

証自(2%)   買;88億      売;88億      差引;-0.2億
法人(3%)   買;130億    売;145億    差引;-15億
個人(73%) 買;3923億  売;3963億  差引;-40億
外人(18%) 買;1014億  売;959億    差引;+55億
証委(5%)   買;280億     売;279億    差引;+2億
合計(100%)買;5435億   売;5434億  差引;+1億

まずは東証一部。外人は買い越し継続でしたが、証券会社が4週ぶりに売り越しに転換し、外人は2週連続の買い越しでしたが、大人勢の買い越しはわずか1週でストップ。法人が再度買い越しに転換、個人は5週連続の売り越しでした。相場は一服でしたが、売買動向もそんな感じですね。

続いてジャスダック。売買金額は前週とほぼ変わらず、5,000億円台を維持。主体別では証券会社(9週連続)と個人(5週連続)が売り越し継続、外人(5週連続)が買い越し継続でしたが、法人が売り越しに転じ、少し状況は変わりました。こちらは個人の売り、外人の買いがトレンドなので、一応トレンドは継続ですかね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/07/12(13:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。