収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
0
注目度
0

unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1078件目 / 全1636件次へ »
ブログ

波動をつかむには


相場の動きを確認するには、現在の波動の三波動構成だけを考えるだけではなく、いつも過去の波動との比較をすることになる。

上げている相場ならば、前の下げ相場の時に出来た高値のS点と現在の波動、時間とを考えながら
グラフを書くことになる。前波動が何波動もある場合は、やはりS点は多く存在する。上げ相場は積み重ね、論理的であると原著には書いてあります。
今回も細田先生のニュースレターに書いてあるように まずは、小さな三波動の確認、過去のS点との位置、相場水準と基本数値、計算値を頭に入れておく必要があります。

その上で、単純化した結論があればよいのではと思います。

そうするとまだまだこの反発では不十分ということになるのではないでしょうか。

ただ、日計りで取るのであれば、5月28日に基準線を割ったところで結構売りも入っていたので、翌日の買戻しの
動きに乗るのも一つの手であることには違いはありません。
 5月23日の後場からの動きは既に順動ではありません。

すると、上げられないのなら一旦は調整を入れてもらった方が素直な波動が後から出やすいのではと思うのですっが動でしょう。
このままモミアイで推移するなら日計りや一泊2日で取りに行くことになるので、薄く軽く商うことになります。

どうもそうなるような気がしてなりません。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。