収益性
0
活発度
0
人気度
86
収益量
0
投稿量
60
注目度
53

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ249件目 / 全560件次へ »

今日の相場 -5/27-

Ad7855e65 372f4ad43 

∇NY市場は休場

∇日経平均:13,893.31(+203.12) TOPIX:1,368.25(+24.07)
株価指数先物に買い戻しが入って反発。ほんとワンパターン・・・。金融や商社が買われていて、現物の物色意欲も結構強いなと思いました。長期国債先物は、プラテンする場面もあったけど結局売られていました。

インフレ懸念が強まっている現状では、日本の長期国債は利回りが低いので売られますね。金利が低い分、お金の価値の逓減は少ないので、その面では円高圧力はあるはずで、理論的には外国から見た場合は金利が低い債券でもその分は為替の動きでカバーされるのですが、結局、世界経済がそれほど落ち込まなければ、相対的に見て日本はファンダメンタルズが良くないので長期的には円安方向に行く可能性が高い。ってことは、おそらく外国人投資家にとって、こんなに低い利回りで為替差益も期待できない債券を持つメリットは非常に低いってことなのだと思います。質への逃避で買われた分が投げられたとか国内機関のリスク許容度が下がっているとかの理由もあるでしょうけど、結局は実需売りが出ているからレンジが下がっているのだと思います。

・Eurozone faces inflation risk as growth slows
欧州に関してもネガティブなニュースが出てきています。
http://www.ft.com/cms/s/0/7261e052-28b0-11dd-96ce-000077b07658.html

・UBS:米国と世界の住宅ローン関連市場で追加損失計上も-目論見書
UBSの損失、イギリスの不動産関連かな。イギリスもバブル崩壊中だから。欧州の不動産市場も崩れだして、それがまた金融機関にダメージを与えるとなると、株式市場もまた暗いムードになるかもしれません。ということで、欧州関係のニュースに注意。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a8V4HGMiUTms

・英TCI、Jパワー持ち合い相手先のみずほ・鹿島株取得
みずほFGが強かったのはこれが材料視されたのかしら。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31971120080527
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/27(18:55)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/05/28(17:38)
    こんにちは、NGTNさん。

    >ほんとワンパターン・・・。
    低商いだったせいもあるのでしょうか...。
    安ければ長期で買いたいと思う銘柄を買う雰囲気でもないので、
    相変わらず遠ざかってます。

    「ファンダメンタルズ」vs 「株式需給・投資マインド」
    http://www.sc.mufg.jp/inv_info/ii_report/fj_report/pdf/fj20080526.pdf
    の米金融機関のくだりを昨夜寝る前に読んでいて、今はまだ
    難しいなぁと様子見を続行しておりますが、この冒頭の格付け
    の部分でのバフェット氏の発言で苦笑してしまいました。
    (モノラインの格付けはおかしいと思っていても、虎の尾を踏む
    ようなものなので容易ではないでしょうから。)

    インフレと円/ドルのくだりは参考になります。
    私は、インフレと先物需給しか考えていませんでした。^^;

    最近は、踏み上げ太郎さんの記事のスピードについていけず、
    ぐっちーさんの福島中央テレビネタについていけてるくらいで、
    原油価格も少し目を離すとエッという感じでした。ではまた。
  •  通報する

    2008/05/28(18:35)
    Gatsbyさん、

    モノラインの格付けは、欧米の中銀か政府かわかりませんがそれなりのところから、AAAを維持するように圧力があったのでしょうね。巨大な地方債市場まで巻き込まれるところだったので、しょうがないことだったと思います。モラルハザードだろうがディシプリンを変えようが、全体に与える影響を重要視するやり方は偉いなと思います(穿った見方をすればそういう姿勢こそが何度も災厄、即ちバブルの発生と崩壊を引き起こしているとも言えますが)。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。