収益性
53
活発度
59
人気度
53
収益量
50
投稿量
100
注目度
0

KABU-De-katsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19件目 / 全83件次へ »
ブログ

先週愛犬の手術に行ってきました。

5月21日に愛犬(ヨークシャーテリア雌11歳)の施術に行ってきました。乳癌の疑いがありということで、左側に乳首を2個取りました。そして子宮も取ってしまいました。
今は元気ですがお腹に15センチぐらいの傷があります。
傷が痛々しい。
乳がんかどうかは今日わかります。それでも21日に動物病院に一泊して22日に帰って来ました。
傷口は糸で縫っていますが、6月5日に抜糸です。
その後、もう一回手術があります。
今度は肛門と陰器の間に腫瘍ができていますが、この腫瘍を排除する手術を一ヶ月後に現在の傷口が癒えてからやります。従ってもう一回手術をやることになります。
あまり手術の話をしていますとよくありませんので株価の話ですが、
株価は信用取引のカイ株残とウリ株残はありますが、カイ株残が減って来ています。そしてウリ株残が多くなって来ている銘柄もあります。カイ株残が減ってくると下げ相場の調整が終わったということになりますから、動くがよくなり上げ相場に向かうということになります。これからが買い方にとっては勝負の時期になるのではないでしょうか?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    ワンちゃんは、人間と違って、体が小さいから、手術も大変そうです。

    小さい体なのによくがんばりましたね。
  • イメージ
    あがとうございます。
    ですが、病院で乳癌が判明しました。
    手術では乳癌は摘出しました。再発の恐れはあるそうです。
    これからも治療していきます。
  • イメージ
    kobuntaさん (-0.09point)
    2008/05/30(16:00)
    ワンちゃんは言葉しゃべれないから大変ですね。
    前TVでワンちゃん・ネコちゃんが出てきて、
    その中では・・・
    「僕達は人間と違って十年ちょっとしか生きられないから、
    もうちょっと仲良くしてよ!」
    って言ってました。

    それにしても強い相場になってますね☆
    売り方は相当慌ててるでしょうに。。。
  • イメージ
    底打ちは下でしょうが、まだ安心できるような上げ相場ではありません。でも買い屋さん有利かというところです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。