天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ854件目 / 全3551件次へ »

2014年4月16日(記録のみ)

日経平均 ; 14417.68(+420.87、2日続伸)
TOPIX ; 1166.55 (+30.46、2日続伸)
JASDAQ指数; 1963.27(+15.15)
マザーズ ;734.53 (+27.58、2日続伸)

本日も記録のみ。こんなに上昇していたとは・・・びっくりして思わず二度見してしまいました。

-------------------------------

日経平均420円高、大幅続伸に1万4400円台を回復、値上がり銘柄数1700超=16日後場
4月16日(水)15時18分配信 モーニングスター

 16日後場の日経平均株価は前日比420円87銭高の1万4417円68銭と大幅続伸。全面高となり、終値での1万4400円台は8日(1万4606円88銭)以来、6営業日ぶりの高値水準となる。

 後場寄り付きは、昼休みの時間帯に日経平均先物が一段高となった流れを受け、買いが先行。アジア株高もあって、先物買いを交えて上げ幅を広げ、午後零時38分に1万4381円57銭(前日比384円76銭高)まで上昇。その後、戻り売りに上げ一服商状となっていたが、根強い買いに支えられ、引けにかけて戻りを試し、ほぼ高値引けとなった。目先底入れ感が指摘されるとともに、大和投信があす17日に「ダイワ・ニッポン応援ファンドVol.5-ライジングジャパン-」を設定、運用を開始することも材料視された。

 東証1部の出来高は20億5700万株、売買代金は1兆9247億円。騰落銘柄数は値上がり1729銘柄、値下がり49銘柄、変わらず24銘柄。

 市場からは「米国株が短期的に底入れの形となり、日本株も週初14日で底打ちの可能性がある。国内要因で、目先売り込む材料は見当たらず、今月末に向けて上げ下げしつつ、戻り相場に移行するのではないか。戻りめどとしては、一目均衡表の『雲』下限(16日終値ベースで1万4766円)近辺とみられる」(銀行系証券)との声が聞かれた。

 業種別では、オリックス <8591> 、日本取引所(JPX) <8697> などのその他金融株に買いが継続し、値上がり率トップ。14年3月期の連結業績予想を上方修正(純利益のみ下方修正)した住石HD <1514> や、国際帝石 <1605> などの鉱業株も引き続き堅調。王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株も引き締まった。ソフトバンク <9984> 、ヤフー <4689> などの情報通信株も値を上げ、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券株や、三井不 <8801> 、東建物 <8804> などの不動産株も高い。

 個別では、ゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」がiPadトップセールスアプリランキングで1位となったKLab <3656> がストップ高配分となり、値上がり率トップを維持。SMBC日興証券とクレディ・スイス証券が格上げしたDeNA <2432> や、東海東京調査センターがレーティングを引き上げた旭ダイヤ <6140> も堅調に推移。エレコム <6750> 、日新製鋼 <5413> などの上げも目立った。

 半面、個別では、きのう5連騰して高値更新のコタ <4923> に利益確定売りが続き、値下がり率トップのまま。イオン <8267> による業務・資本提携強化を受け、きのう急騰していたウエルシアHD <3141> も引き続き軟調。14年5月期の連結業績予想を下方修正したジェイコムHD <2462> や、養命酒 <2540> 、遠藤照明 <6932> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は33業種すべてが上昇した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/04/16(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。